神社とスピリチュアル


by さくら姫

<   2014年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

類友

2014年3月30日(日)20:15

この週末は、のどがおかしい、というより風邪の初期症状だったので、土曜は耳鼻科、

日曜は家でゆっくり。ごろんごろんの日でした。

さて、以前知り合いだった人は『幽霊が見えるという人でした』

後ろについているよ、と 平気で皆の前で言ってました。

言われた方は気持ち悪い、そして周りは『あの人幽霊がついてるから、あまり近づかないでおこっと』

という感じで、その場の雰囲気を悪くしていました。

『幽霊が見える人』=低いものしか見えない(観えない)のです。

未浄化霊や地縛霊は、幽界の低い所にいます。

その人の波動そのものが『低い』から『低い』ものと引き合い、同調して 見えるのです。

だから、『私は幽霊が見えると自慢している人は』⇒『私は波動が低いのよ』と吹聴しているのと同じです。

段階が上がれば上がる程、この現実の世界と関わりません。

眷属神や現実界に関わっている上の段階の方々は、『そこに、~がいるから』そして云々と

伝達で教えられます。伝えられる人間は、直接見えません。

あくまでも、『伝達という方法で教えられます』

そこが、どこに繋がっているか、上か下かの違いです。

いくら、精神世界に詳しいという人で偉そうに説法する人でも『地に足がついていない人』

であれば、怪しい人です。

本物の人は『地に足が着き』『飄々(ひょうひょう)』としています。

あくまでも『自然体』で『普通の人です』  そして、とても『謙虚』です。

e0287115_20312291.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-03-30 20:34 | Comments(0)

桜並木

2014年3月29日(土)16:05

桜が満開の時です。天女のさくら姫様は、淡いさくら色の天女様。

いつも、天女の舞をされておられます。

さて、桜の季節になると忘れてはいけない、単なる過去の事として葬っては、ならぬ事があります。

棄民とされた中国大陸や朝鮮半島からの引き揚げてこられた方々の事です。

以前映像で見せられ訴えられましたが。

こういった事実があった、というのを知ったのは かれこれ25年程前の公民館の図書の本から。

郷土史という形で、これだけは伝えておきたい、忘れてはならない という形で経験した事を

そのまま書かれていたものです。

文章からは、右、左の思想は感じられず、ただ、ただ忘れないで、こんな思いをするのは

私達だけでたくさんだ という強い思いが書かれていました。

私の母の父が軍医として、満州に住んでいて(731部隊では、ないです)昭和16年位に

その軍医であるおじいちゃんが亡くなり、不幸中の幸いで早く引き揚げたので難は逃れました。

本での内容は:第二次世界大戦後、命からがら引き揚げて、日本の土を踏んだ人達の中には、

多くの女性も含まれていました。

博多港に着いた女性の中には、ぼろ雑巾の様に身も心もボロボロになった女性が大勢いました。

大陸や半島で、ソ連兵や中国、朝鮮の男性に乱暴されて、誰にも言えず、途方に暮れていた

そんな女性が大勢いたのです。港で受け付けの時に、そっと案内されて。。。。。

夜にトラックに乗ります、そして南の温泉の病院へと向います。

女性達は、過去でなく 『今』と『これから』が大事なのです。

もう忘れて、新しい自分になるんだよ。新しい未来があるんだよ。

そう言い聞かせ、人を救うんだという強い信念の元、医者や看護婦の方々は黙々と

作業をしました。麻酔も器具だって十分では、ありません。

これから、この人達が『幸せになる為』その一念で、 作業をしました。

そして、桜の樹の根本に埋めていきました。

命は巡廻します。桜の花は全ての人達の悲しい、つらい思い等全てを飲み込み

きれいな花を咲かせます。浄化して全てを宇宙へ返し『巡廻させるのです』

桜の花は、何も考えず、ただ 精一杯花を咲かせます。

e0287115_16314647.jpg



  
[PR]
by sakurakodama3 | 2014-03-29 16:34 | Comments(0)

はからい

2014年3月28日(金)20:18

仕事も期間限定だったので、3月で終了。

4月から新しい仕事の予定がキャンセルになり、

4月より時間が出来ました。現実にはお金が入らないので、トホホなのですが。

何故か、と考え込みます。思えば、不思議と仕事はあるけど期間限定。

終ったら、はい、次となります。長期で働きたくても、出来ない状態。

これは、より沢山の多くの人達をよく観なさい(見なさい)という事なのかもしれない、

と思えてなりません。

不思議ですが、長期だ、わあ、頑張ろうとなると、はい、次になります。

思えば、3月迄の仕事でも観察できました。

一言で言えば、『三つ子の魂百まで』のことわざ通りです。

異常に人にかまい過ぎる人は、小さい時かまってもらえず、寂しい思いをしたかわいい女の子。

え、いい年した大人でしょ、50歳過ぎているでしょ、の人が異常に人に、かまいます。

良く言えば面倒見が良いのですが、度を越えて『ちょっとした、ストーカー』

で、結局皆より、総すかん。

『エーン、エーン かまってよ。私さびしいの』と泣いているおんなの子がいます。

心のトラウマや小さい時に退行して、心の傷を治す必要があります。
e0287115_20312784.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-03-28 20:33 | Comments(0)

小さい女の子

2014年3月24日(月)19:04

見えない世界では、私は『小さい女の子』になっています。

イメージとしては、(手塚 治虫先生のアニメが好きなので)メルモちゃん、
e0287115_1975433.gif


又は、ピノコちゃん
e0287115_1984712.jpg


こんな、かわいいイメージですが。要は心は、小さい女の子です。

いつも、側にいる『精霊』のこだまちゃんは、少年の心を持った男の子です。

イメージは、ちょっと濃い顔と聞いたので勝手に≪大好きな平井 堅さんのイメージ≫にしました。

プレゼント何が良い?と尋ねてみてもらったら、≪ハート型のチョコレート≫

で、今日は勤務後、三越ではくちゃんの分と合わせて2個買いました。

今頃、食べているかなあ。

いつまでも、小さい子供のままのきれいな心で、神様達や精霊さん達と交流したいです。
[PR]
by sakurakodama3 | 2014-03-24 19:16 | Comments(0)

二極化

2014年3月23日(日)9:44

昨夜は、世界中の人が「日本の歌(J POP)を歌う」番組を観ました。

近隣諸国から、『日本はだめだ。謝れ、金払え』とこれでもか、これでもかとのバッシングの嵐。

又、日本国内でも、マスコミや反日のバッシングがあっています。

そういう中、『日本大好き』『日本のアニメ大好き』『日本の歌が素晴らしいという』

声を聞いて本当に嬉しく思いました。

たかが、アニメではないのです。日本の誇れる文化であり、日本の国を知ってもらい、

『親日』という、入り口なのですから。

又、歌詞を改めて読むと『日本語の美しさ』『ことは(言葉)の持つ意味』を再認識できます。

イメージしてみて下さい。家庭内で、『おまえは、悪い子だ。だめな子だ』と言われ続けて

近所の人から、『おまえは、ひどい。謝れ、金払え』と言い続けられたら。

子供は一体どうなるのでしょう。

改めて、昨夜の番組を見て再確認できました。

音楽は素晴らしいし。特に、世良さんが言われた、アフリカの方々の

『魂からあふれ出す思い、音楽』

又、改めて確認です。今からは全ての事で≪二極化が起こる≫と。

意識の二極化とでもいうのでしょうか、良心に従う言動、道徳心に従う言動、エゴに支配される人達、

中間が無くなっていく感じです。

はっきりと分かれ、選別されてしまいます。愛があるかないか。

心があるかないか。

e0287115_1063690.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-03-23 10:09 | Comments(0)

すっきり

2014年3月22日(土)9:39

昨日は、ヘナ染めと久々のリンパ流しでした。

ヘナの薬草は、頭の浄化、血流の流れやホルモンにもいいのです。

さて、こだまちゃん情報によると、奈良の神社に関係ある方がわかりました。(ひみつだよ)

そして、夏の大祓の時期に確認して、南に行く様になりました。

今は、神社に行っても動かせないので、神社に行く氣が全くありません。

大いなる自然の前では、私達は何も出来ないのです。

どうか、お静まり下さいませと祈り、ただただ感謝しかありません。

さて、久々のリンパ流しでは『背中がとんがってますよ』とすぐに言われ、流しになりました。

一回ですぐには全部解消しませんが、少しは柔らかくなり夜はぐっすりでした。

久々に快眠でした。帰る時に言われたのが『体は固かったけど、柔らかくなりました。

以前と違いますね。精神的に何かあって良くなったんですか?体は正直ですよ』

と、言われ。⇒こだまちゃんやはくちゃんやアミちゃんやさくら姫様達、皆のお蔭です。

多くのみんな ありがとう。

e0287115_9534385.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-03-22 09:55 | Comments(0)

自分を大切に

2014年3月19日(水)19:02

最近知り合いになった、60代の女性がいます。

『三つ子の魂百まで』の言葉通り、生い立ちが複雑です。

未だに、『私は、生まれなければ良かった』という思いがあるのでしょうか。

私から見たら、≪自暴自棄≫になっている感じがします。

彼女の言葉では、ある修行した人から言われた≪あなたの様な人が、この世に生まれてくるなんて≫

これは、天使の様に清らか過ぎて、清濁合わせのむ『この世に生まれてくるんじゃなかった』だ、そうです。

聞いた私は⇒?は?でした。後ろに引いてしまいました。

次の言葉、『自殺霊でも、地縛霊でも、浮遊霊でも、何でも受け入れる』

またまた、3歩下がりました。

空海上人程の法力や凄い力を持っていれば別ですが。

恐ろしさというか、自己顕示でしょうか。

自分を大事にしていないし、何よりも大事な大事な『分け御霊』を一人一人持っているのに。

もっと、自分を大事にして下さい。あなたの御主人や子供さんが嘆きますよ。

子供の参観日に行った事がないなんて、専業主婦して、健康な体の人が自慢する事では、ないです。

つくづく、人を見せられて、勉強させられました。

良い意味で自分を愛する事、大事にする事は他人を愛し、家族を愛する事、

周りの人達を愛する事に全部繋がっていくのです。

自分を幸せにする事ができないで、世界の人達を幸せになんてできません。

偉そうな事ばかり言っている人に限って、家族を泣かせている人も多いのです。

e0287115_1921531.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-03-19 19:22 | Comments(0)

別世界

2014年3月17日(月)19:05

昨日はゆっくり風呂に入りに行き、新鮮な野菜を買いに。

暖かい陽気でした。菜の花がきれい。
e0287115_198824.jpg


西へ西へと車を走らせ、お花の温室へ。かわいいこま犬ちゃんです。
e0287115_1994197.jpg

温室の中では、たくさんの色のお花さんが。
e0287115_19102759.jpg


近くの雑貨屋さんからは、金属の音色の風鈴の様なものを購入。

全て、イギリスより直接買い付けです。

きれいな音の浄化で、その場がきれいになります。

お店の中は不思議な空間。

e0287115_19125968.jpg

e0287115_19131344.jpg

うさこちゃんも、ゆったりと海を眺めています。
e0287115_19135595.jpg


ほっこりとした、一日でした。

見える世界、見えない世界では水面下で凄い攻防があっています。

陰陽師の世界並に、凄い戦いです。何とかこの国をお守り下さい。と祈るしかないのでしょうか。
[PR]
by sakurakodama3 | 2014-03-17 19:17 | Comments(0)

伝えたかったもの

2014年3月15日(土)17:46

このブログを始めた年の夏位に、『特攻隊の若い青年』からのメッセージを映像と共に

受けた事があります。

そして、今月の初めは『棄民とされた、中国大陸や朝鮮半島からの引き揚げ者の声を』

映像と共に受けました。

電波をキャッチした、同調したというのもあります。

しかし、亡くなった人達が伝えたかったものは、シンプルでわかり易いです。

難しい思想や右や左の事では、ありません。

ただ ただ、≪こんな経験をするのは、私達だけで終わりにして欲しい≫

≪愛する子供達や、住んでいる故郷を守って、平和で穏やかなままで≫

≪当たり前の事がどんなに、素晴らしい事なのか、凄い事なのかをよくよく肝に銘じて欲しい≫

≪国あっての故郷、土台が崩れてしまっては、民はさまよう事になる≫

この様なシンプルなものです。

亡くなった方々を思い、思いを馳せる事、偲ぶ事、感謝をする事は明日を開きます。

e0287115_17581068.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-03-15 17:58 | Comments(0)

昼間ばかりでは、ない

2014年3月14日(金)20:36

昨夜の2時に携帯メールで飛び起きた人が多かった様です。

伊予灘を震源とする地震。昼間ばかりに地震は起きないのです。

でも、メールで知らせて頂いたお陰で大地震に備える事が出来るのです。

有り難い事です。でも、実際は素早く行動が出来ないというのが実情です。

お師匠様が、愛媛が地震あるよ。と以前から言われていたので、ああ、やっぱりでした。

又、他のブログでも3月14日は要注意日だったので、心の準備は出来ていたつもりでしたが。。。。

実際行動となると、なかなかうまくいきません。

昨夜は、部屋に入ってテレビのスイッチを入れたら、地球でイチバンUFOが出現する場所、

アルゼンチンのある町についての番組があっていて、『あら、アミちゃんだ』で番組に釘づけ。

興奮したのか、なかなか寝付けずやっと、うとうとしたら地震でした。

18人のケガで済んで良かったと思います。大惨事になっていたらと、思うと

本当に日本は今、国難の時期です。あらゆる所でバッシングが起きています。

冷静になって考えて下さい。本を一人であんなに破れる?短期間で?組織的ですよ。

そして、STAP細胞。あれだって、一人で彼女がやったのじゃなくて、共同で、というところに

気を付けて下さい。罠や陥れるの胡散臭さを感じます。

彼女に全く隙がなかったかといえば、少しあったかもしれませんが。

彼女の目を見れば、わかります。彼女は悪い事する人じゃない。はめられたんです。

今からが正念場。日本も彼女も。蘇りますよ。

今は、じっと我慢している様だけど、今からが巻き返します。

e0287115_2056547.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-03-14 20:36 | Comments(0)