神社とスピリチュアル


by さくら姫

<   2014年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

結果良ければ

2014年5月30日(金)11:45

昨日は、打ち合わせの時間に1時間早く着いてしまい、うろうろと散歩する羽目に。

でも、歩いた事が良かったのか。体調が良い、背中の痛みがないです。

結果オーライになりました。勤務する所も、良い感じの方ばかりで、、、

長続きしそうかな。

ある事で悪い事なのかなと感じても、結果良い事もあるのです。

後になって振り返れば、あ、結果良かったんだなと思える事があります。

後にならないと、わからない事も多いのです。

e0287115_1151240.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-05-30 11:52 | Comments(0)

鯛がたくさん

2014年5月28日(水)15:47

昨日は西へと用事で出かけ、何故か『午前中に鯛を二尾も買ってしまいました』

海の方で安かったせいもありますが、なんでこんなに買ったの?と自分で思える程

しかし、午後3時過ぎからの『鶴と亀の統べった』という事と

その後の『私のお仕事の一つが決まり』という事で、納得になりました。

色々あっても、大丈夫だよ。という事でしゃん、しゃんです。
e0287115_1554561.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-05-28 15:54 | Comments(0)
2014年5月27日(火)16:31

用事を済ませてからの帰り道、ご婚約のニュース。

鶴(天津系)と亀(国津系)が統一(すべった)なのですね。

古の、元々の亀さんじゃないかもしれないけど、(コスモポリタン)

何か、一つぽんと進んだというか、何かが始まる感じです。

これも、この日の元の国を守る為の大きな計い(はからい)かも、しれません。

今年を含めて3年は、この国の正念場です。
e0287115_16412478.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-05-27 16:41 | Comments(0)

デドックス

2014年5月26日(月)17:55

変な人というと語弊がありますが、何かマイナスを持っている人がいると

私の体は、自動排出で⇒トイレに行き外に出します。塩で後でお浄め。

先日の日曜に前から頂いた『玉ねぎの味噌漬け』を早く食べないと悪くなる為

スープにして食べたところ、凄いデドックス。

お腹がすっきりというか、トイレに10回程行きました。

おそるべし、玉ねぎ様。色々と心配しても仕方ないよ。のメッセージ付きでした。

e0287115_1825026.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-05-26 18:03 | Comments(0)
2014年5月25日(日)19:55

周りの話や世間を見ていると、『ある結果』が出ると、後から思えば前に

警告や状況として出ていた様です。

具体的例:①特殊詐欺犯になっている男⇒嘘に嘘を重ねている。すぐ涙を流し、劇場型の演技をする。

とにかく金がいるので、送金してくれとばかり言う。とにかく口がうまい。目を見て話さない。

具体例②⇒認知症と言われるものも、前から何らかのサインやあれっ、おかしいなと思える

サインは出ていますが、周りがあまり気にもせず後から『そう言えば、あの時からおかしかったよね』

といった事は多々あります。

状況を見て、その時どう判断するかで後の別れ道になります。

今の日本の状態は、正に正念場。

いつの間にか、あの時そう言えば、と、ならぬ様

もう、戦争が先か世界的な自然災害が先かの時期に突入してしまいました。

投げやりでなく『なるようにしかならぬ』かもしれません。


しかし、多くの犠牲者や子供達が殺されてから、あの時危機管理を持って

この国をしっかりと守っておけば、と思ってもいくら後悔しても。。。。。

亡くなってしまえば、命は戻りません。

e0287115_20141313.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-05-25 20:16 | Comments(0)

出来る事と出来ない事

2014年5月24日(土)7:32

世界各地で紛争や虐殺。災害が多くおきています。

そんな中、危機管理を持とうともしない人が多い国、日本。

『一体、この日本はどうなってしまうのだろう』と不安を持つ人は多いと思います。

色々と考えていたら、体が固くなっていました。

こだまちゃんから注意された事は:

『出来る事と出来ない事があるんだよ。いくら虐殺を止めて下さい。紛争を止めて下さいと

不安な事を思っても、出来ない事もあるんだよ。

出来ないなら出来ないで、こうあって欲しいと強く願うんだよ。

それは、祈りとも言うし、強い思い、念になれば大きな力になるかもしれない。

一人一人は、小さいものだけど、

それが多く集まれば、何億になれば大きな大きな力、大きな、まあるい玉、シャボン玉のものすごい

大きなもの、割れない風船みたいなもの、そういったものになって偉大な力を発揮するんだよ』


だから、自分の心を必要以上に痛めない事。

祈りを続ける事。ある意味、『割り切る事の大切さ』も教えられました。

何も諸外国の事だけでなく、この日本という国に住む人達についてもでした。

『やはり、痛い目に合わないと この国の人達は、切羽詰まらないと、分からない?』

『そうだね』と、あきらめともつかない、答が返ってきました。

明け方、又多くのへびさん達の夢を見ました。

へびさん苦手なんで、夢の中でも『ひえー』
e0287115_7491699.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-05-24 07:51 | Comments(0)

栃木県那須、千振

2014年5月22日(木)8:18

昨夜の日テレ系での番組『世界仰天ニュース』で旧満州の 千振の事が取り上げられていました。

NHKで2012年にドラマであった、満島 ひかるさん主演のドラマ『開拓者たち』でもあった、

旧満州からの引き揚げ者がつくった千振地区の事です。

先日の番組では、オブラートに包んだ様な感じで、悲惨な場面はあまりありませんでした。

実際は、地獄以上に酷かったものでした。

子供を殺さざるを得ない場面、置き去りにせざるを得ない場面。地獄以上でした。

2012年の9月のブログでも、私は述べました。

何も知らされていないのは、この日本の 『のほほんとした人達だと』


そして、ある意味情報、状況を的確に知っているのは『アメリカの軍部や政府です』

水面下で凄まじい攻防戦があっています。

戦争というのは、何も武器を持って戦うだけではない事です。IT,情報、産業

あらゆる分野において、凄まじい戦いがあっています。

何十年と苦労してやっとたどりついた技術や成果を、一瞬の内に盗みだす。

そこには、道徳心や良心のかけらもありません。

ただ、自分達さえ良ければいいといった『我よし』の心だけ。エゴだけです。

いかに『楽をしてもうけようか』一かけらの良心も想像力もありません。

話がそれましたが、以前私に語りかけてきた『亡くなった引き揚げ者の方々』

どうか、こんな、悲惨な思いや経験は私達だけで終わりにして欲しい。

そこには、今から来る危機、中国や韓国に滞在している日本人の安否を危惧する方々の

切なる思いを感じました。

『危機管理をもっと、持って』『いとも簡単に人質になってしまう』

『子供達が殺されてから、気づくようでは  あまりにも、遅すぎる!!!!!』

『だから、今気づいて。』と必死に窓ガラスを叩いているのです。亡くなった方々が。


私に出来る事は致します。

でもいくら言っても、全く聞く耳を持たない人があまりにも多いのです。

誰だって平和な世の中が良いに決まってます。当たり前の暮らしがどんなに良い事か。

戦争になって喜ぶのは、武器商人です。

平和の為には、まず家の戸締りです。鍵をかけ、備えましょう。

食料や水やあらゆる事を。守りをしっかり固めましょう。

亡くなった方々の尊い思いがずっしりときます。

千振地区の方々は地獄から逃れてきました。そして苦労の末やっと平和で安心する生活を手に入れました。

何でも反対、反対ばかりでは本当の平和で安定のある暮らしは、手に入りません。

楽ばかりでは本当の平和は手に入らないのです。

今の日本人は、そういった当たり前の事さえわかろうともしない人が多すぎる。

近隣の諸国が、卑怯なやり方で、楽をして利益を得ても⇒酷いしっぺ返しがきます。

それは、自分達がした事への単純な反射です。

そして国自体が滅びるのです。

e0287115_8505922.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-05-22 08:55 | Comments(0)

多くのみいさん

2014年5月21日(水)15:01

明け方に見る夢は、正夢になったり未来の事を表している場合が多いです。

今朝の夢はリアルな多くの『みいさん』多くのへびさん達です。

地磁気が強いのか、100匹近く多く出てきて。

別に考えられるのが、『くしなだ姫』です。

博多の櫛田神社に伝わる話で、元寇が日本、博多を襲った時『くしなだ姫の眷属』

多くの蛇さん達が戦い、その結果蒙古の軍はちりじりになって逃げ、

海には無数の蛇さん達の死骸が残っていたという不思議な話が残されています。

海の向こうからの攻撃に注意と、地震に注意の警告です。

ここ2日程、めまいまではいかなくても、体の調子がおかしい。

地磁気が高いみたいです。体はセンサーなので感知します。

e0287115_1594914.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-05-21 15:10 | Comments(0)

我よしの方々

2014年5月20日(火)11:16

人を見るのは《自分に対する戒めであったり、鏡です》

数日前、あるイベントに参加しました。スペースを借りていて、時間も限られたものでした。

5時間半経過して、先においとましました。高速道路で帰らなければならない為です。

しかし、その様な状態でも『我関せず』黙々と作業をしています。

他の方々は、片付けや帰り支度済み。

スピ系の方々でしたが、本当に人の相談にのっているの?

地に足がついた生活していないのだろうな、普通に考えてわかりそうなものなのに。。。。

観察はできましたが。

自分さえよければ、それでいい。そういった意識や考えが、住む国や大地に影響を与えている。

痛感させられた事でした。

e0287115_11274139.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-05-20 11:28 | Comments(0)

虹色の龍神様

2014年5月19日(月)9:09

3日間だったけど、充実していた。墓参りのはしご。3か所。

リンパを流してもらい、軽くなり、夜ぐっすりと眠れた事。

そしてなによりも、青森からの方々とお会いできた事。

姫神様みたいな彼女、そして男性を感じさせない(?)先生。大きな愛を感じました。

場所で色々感じた事はあっても、帰りの高速道路で、多くの龍神様がたくさんおられて、

彼女と共に、行動する『虹色の龍神様が大きく存在していました』

北の大地から、はるばると来られ、『見える世界』『見えない世界』共に大変な時期に神事をされた。

ふと、思ったのは『ノアの方舟』『ソドムの町』

いくら言っても聞かない人は、聞かない。声を限りに叫んでも『聞かない人は聞かないのです』

『痛い目にあわないと、人は目が覚めない。わからないものだよ』

そういったあきらめにも近い、つぶやきが聞こえてきます。

e0287115_9194345.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2014-05-19 09:21 | Comments(0)