神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー

<   2015年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

みんな、ありがとう

2015年3月30日(月)21:13

桜の花も満開になりました。今年は花見の期間が短かそうですが。

本当に、きれいなきれいな風景です。

さて、今日はご褒美を頂きました。猫ちゃん達の為、見えない所で働いておられる方々に

少しですが、お役に立てそうです。

見えない世界の眷属神、精霊でもある、こだまちゃんが連れてきてくれた

『こんきち君』のお蔭。皆のお蔭です。本当にありがとうね。

仕事の合間、休みを使いお使いをさせて頂きます。

急がなきゃ、という思いです。いつまでも平和な穏やかな日々が続きます様にと願っていましたが

どうも、その様にはいかない様です。

しかし、未来は白紙。日本中、世界のどこかでわからない所で誰かが、この世を良くする為

色々とされています。

そして、今朝びっくりしたのは、鳥の『たまご』が孵化してひなのぴい、ぴいになっていました。

たまごっちがかえる。縁起がいいかな。

e0287115_21243914.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-03-30 21:26 | Comments(0)

春の日に

2015年3月28日(土)11:29

今日は、天気も良く暖かな日です。朝からお掃除をして布団を干して、ほっとしています。

平和で普通の日々が暮らせる事は本当に有り難い事です。

今この時も、世界のどこかで戦いがあり逃げ惑う人々がいるのです。

戦争はダメ、嫌だ⇒誰だってそうです。それなら、そうならない為にと一歩踏み込んで考えなければ

ならないのに。。。。。。

日本の国に住んで国旗を揚げる、国家を歌う事さえ右だ、戦争に向っていると教え込む異常な状況。

日本が大好きな外国の方々から、本気で心配されています。

平和な日だからこそ、色々と思います。

神社に行き、静かな空間で見つめる時、『人は畏れ敬う事を忘れてはいけない』と真摯に思います。

全てが生かされているのです。この地も水も空も生き物全ても。

過去世で、侵略してくる外部からの敵と戦った事が多かった為、とても、とても

○縄が氣になります。しかし、もう聞く耳持たぬ者、無責任な大人には、もうぷっつんです。

経験しなければ、もはや わからぬか。。。。。の言葉を受け取り

自分の家の戸締りや備蓄をしておこう。と淡々と思います。

自然や全てのものを慈しもう。感謝をしよう。ただ、それだけです。

桜の花が咲き始め、花を愛でる事が出来る幸せを有り難く思います。

e0287115_11451724.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-03-28 11:46 | Comments(0)

綿積神社

2015年3月26日(木)21:57

仕事で近く迄行ったので、参拝してきました。

『綿積神社』何と『綿津見神社には、なっていませんでした』

e0287115_2201691.jpg


本殿は閉まっていて、横から覗ける様にはなっていましたが。。。

無人の海を見下ろす神社でした。

鳥居の写真は
e0287115_2221482.jpg


何故か、安曇族、海の民そして、防衛、押し寄せる難民、天災と観えたので

海の神々様へ祈りと感謝と、とある『神事』をさせて頂きました。

痛い目に合わないと、やはり、わからぬか。。。。の言葉が突き刺さります。

南の島の事は自ら招いた事も大いにあります。

この本土は、そうならない様に。。。。。

オブラートで包んだ様にしか言えないか。

もう一度、南の島が戦場になる危険が大いにあるとだけ言います。

この3次元の世界は見える世界と見えない世界です。

現実的になって、目を覚まして下さい。それだけです。
e0287115_2295271.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-03-26 22:09 | Comments(0)

綿津見神社

2015年3月24日(火)20:52

仕事の合間に『お使い』で色々とするのですが、地図を見ていて氣になる神社が

穢れているとかではなく、お力をお借りして何とか、、、、、です。

太古の昔、やっていた事ですが。(ひとり言)

『綿津見神社』に行かなければと思います。福岡には、福岡市東区と糸島にあります。

表面ではわかりませんが、本当にどこで起きてもおかしくはないのです。

地震やそれに伴う津波。見えない世界、見える世界で何とか抑えて頂いている、と。

不平不満ばかり言っていて感謝しないと、やはり運気は下がります。

自然に対して感謝し見えないものに対しても畏敬の念を持たないと、と痛感します。

当たり前の日常生活出来る事が、どんなにありがたい事か。

3.11の後、被災者のある方は、水の有り難さに『お水様』と言って水を使ったそうです。

しっかりと、感謝しよう。全てのものに。

国があるから、さまよう難民にならないのです。

国がなければ、本当に大変なのです。生きていくのが難しくなってしまいます。

e0287115_21151488.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-03-24 21:16 | Comments(0)

春のある日

2015年3月22日(日)19:59

今日は、『お使い』の日。少しづつある『ミッション』を行います。

まずは、貴船神社へ⇒といっても無人の神社です。きれいには、されていますが。

何か、寂しい神社です。

そして、海の方面が氣になるのでそのまま氣の向くままに車を走らせます。

着いたのは、今津の元寇防塁跡
e0287115_2063642.jpg

海岸は、ゴミがあって拾いたかったけど、何より先人の方々の必死の守りの思いを感じました。

車を走らせていると、やっぱり導かれました。『桜井神社、神宮』

伊勢神宮からの鳥居がありました。清々しい氣を感じます。

e0287115_2010530.jpg


そして、上を登っていけば『桜井神宮』

写すのは、失礼なので周りの木々を
e0287115_20122240.jpg


桜井神宮は、簡素な空間です。しかし、この空間、不思議な氣は何とも言えません。

清らかというより、何か違う雰囲気です。

e0287115_20181854.jpg


人が多かったせいか、ゆっくり出来ませんでした。

氣を取り直して、駐車場へ行くと何とかわいいおうまさん2頭
e0287115_2021754.jpg

e0287115_20213518.jpg


さっき会ったお馬さんと合わせると、3頭のお馬さんです。
e0287115_2022573.jpg


頭をなでさせてくれました。お礼に車に載せていた、汲みたてのお水をたくさんあげました。

野菜も少しあげて、癒された日でした。

御使いは今日の分は終わりです。又休みの日に、させて頂きます。

ウグイスの声と穏やかな日差しの中で、幸せを感謝しました。

日本人はこんなに平和でのどかな日々を過ごせて、こんなに幸せという事をしっかりと感謝しなければ。
[PR]
by sakurakodama3 | 2015-03-22 20:29 | Comments(0)

掃除2

2015年3月21日(土)14:14

昨日まで仕事で少し遠出して、今日はやっと休みです。

掃除をしてないもので、掃除機をかけたくてたまりませんでした。

見えないけど、すごくゴミが沢山だろうな、と掃除機かけたら凄かったデス。

でも拭き掃除、トイレと掃除したら、やっとホットしました。

何かゴミ溜めの中にいた様で、氣もドヨーンと淀んでいたろうなあ。

掃除がどうして良いかというと、もちろん清潔になるという見える世界の他に

見えない世界では、氣の入れ換えがあるのです。溜まった汚いものを外に出し

きれいな氣に入れ換えるという。

『魔』は、汚くてどぶ臭いのが大好きです。

ですから、運気を良くしたい、金運(金というエネルギー)を呼び込みたいのであれば

とにかく掃除、水周りやトイレをきれいにする事。そして鬼門と言われる、北東の方や

裏鬼門と言われる反対の方向を特にすっきりとする事だそうです。

鬼門には、ヒイラギを植えたりキンカンを植えたら良いとも聞きました。

住んでいる所の後は、会社(祝日でも操業していました)に住み着いている

ネコちゃんのトイレのお掃除です。とにかく、くちゃいのでしゅ。。。。(ピノコちゃん)

ネコ砂と混ぜて、ゴミ袋に入れて、シュッシュッ(消臭剤)会社の氣も良くしなきゃあ。

お給料入んなくなったら大変でしゅ。(またまたピノコチャン)

世の中は本当に物騒になってきました。だからあの時、危機管理持ってって言ったでしょ

と、言わないようにしたいものです。

一度酷い状態になったら、元に戻すのが大変です。

共通して、何に対しても言えます。治安も政治も国も全てです。
e0287115_14331394.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-03-21 14:34 | Comments(0)

こんきち君2

2015年3月18日(水)21:57

精霊であり眷属神(ここは、はっきりわかりませんが)上から降りてきた存在で、

『こだまちゃん』は色々なお友達を連れてきます。

その中の一人が『こんきち君』という子供のまだ、見習いのお稲荷さんです。

子供の為か『甘く味をつけたおあげさんが大好きです』

おあげさん、おあげさんと食べたい食べたいと言います。

稲荷さんの祠がある訳では、ないので。結局私が、、、、お昼にきつねうどん。

結構、きつねうどんのお昼多いよね。と言っても、『うわーい』のかわいい声には負けます。

妖精の様な無邪気な子供ですが。

これをしたから、お金が入る様にと願を掛けている訳ではないのです。

でも、会社に住み着いている「お母さんネコとおねえちゃんネコ」2匹共

お腹が、ぱんぱんの妊婦さん。この子達のせめて餌代だけでも出ます様にと

こんきち君に願ってしまいます。正社員じゃないから、給料大変なんだよ。

世の中の水面下は大変なのに。生き物に対しては無責任な事は出来ません。

飼うからには、去勢手術をして飼うのが良いのです。が、

会社に住み着いていて、さてどうしようと思案に暮れています。

こんきち君から、『お金というエネルギーをおすそ分けしてもらうしかありません』

e0287115_22133429.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-03-18 22:16 | Comments(0)
2015年3月16日(月)20:15

今日は、仕事の合間を縫ってお使いです。

頼まれた事を神社で行う為。久々に祝詞をあげます。

キャナルシティのすぐ近くのビルの谷間の『小さい、小さいかわいい神社です』

元は、住吉神社にあったとか。大国主の命の娘姫神様と。

小さい神社ですが、榊もお塩も水もきちんとしてあり、世話をされる方々に感謝です。

何とか『大祓の祝詞をあげて』これからする事をお伝えしました。

何とか、なります様にと。

神社の写真は、検索して神社の写真をお借りしました。

e0287115_20251449.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-03-16 20:26 | Comments(0)

一歩進んで想像を

2015年3月13日(金)20:44

南の島の○縄の事を観ると、ため息しか出ません。

それと未来が。。。。。です。

ほくそ笑んでいる国々があるからです。計画通りだと。。。。。

誰だって平和な日々、暮しを願っています。当たり前の普通の生活が出来る為です。

しかし、現実を直視して下さい。国際情勢が、状況がとても、とても危険なのです。

表面に出ていないだけなのです。必死で誰かがくい止めているだけなのです。

平和な当たり前の暮らしをする為には、何をすればよいのかを必死で考えて下さい。

子供達が殺される、酷い目に合う。そうならない為にどうしたら良いか。

又、戦場になるかもしれないのです。

ほくそ笑んでいる国は、《自分達の国の資源を、もっと、もっと》と際限なくと拡大しています。

最近では、その名を聞いただけで『テレビを消します』

もっと金よこせ。何でも反対。出て行け。出て行け。そういった声高に叫ぶ人ばかりを見ると、

もう、この地はダメだ。と深い深いため息しか出ません。

ほくそ笑んでいる国々のスパイ活動、洗脳は成功し、そういった人ばかりの意見が

南の島の意見になっています。

声高に叫ぶ人々の下で本当の○縄の声はかき消されていきました。

e0287115_20594652.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-03-13 21:02 | Comments(0)

嫌な感じ

2015年3月10日(火)21:24

先日、淡路島の洲本で殺人事件がありました。

凶器は『刃物です』

事件は連動します。何故か同じような『刃物』を使った事件が続いてしまいます。

ISISのイスラム国を名乗る過激派による、『刃物による首切り処刑』

川崎の少年たちによる殺人事件これも凶器は刃物でした。

そして、淡路島の事件と。そして、今後の国際情勢を左右する、『韓国での切り付け事件』

今後のアメリカの方針が、この事件で決定的になります。

話は淡路島に戻ります。

淡路島は、日本の国の始まりです.

伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と伊邪那美命(いざなみのみこと)の神様が日本の国生みを

された最初の地です。

20年前に阪神、淡路の大災害が起きました。神の戸、かみのとが開きました。

そして、オウムによる地下鉄サリン事件や色々な事件が次々と起きたのです。

今回の淡路島、洲本と聞いて嫌な感じ、不吉な予感を感じました。

人災で起きる事件も多いです。

色々な場合を想定して、出来る事を準備しておく。

精霊さんやご先祖様に感謝をしておく。思いつく事を色々としておこうと思います。

e0287115_21443474.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-03-10 21:45 | Comments(0)