神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2015年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

侵略者

2015年7月30日(木)21:38

最近は新聞やニュースも、もう反吐(へど)が出る位に、うんざりです。

自分達の生活や未来を守ろうとは、しないのだろうか・

こんなに、世界の情勢が急変していて、大変な時期なのに。

学生の反対、反対のデモ。

私が、ここまで、『国を守る、防衛に敏感なのは』積り積もった過去世があるからです。

古代は、シャーマンであり部族の長(おさ)の立場だった時、

必死に外敵と戦いました。戦い敵を上陸させては、この民が酷い目に合う。

男は奴隷や虐殺、女は敵の男達から酷い目に合う。子供だって容赦なく殺される。

だから、必死になり国を守り、民を守りました。

戦国の世に生まれ変わっても、『女だてらに』と言われても

馬に乗り、やりや刀で敵の兵を何人も殺したのです。

やられては、敵に酷い目に合う。これが何回も生まれ変わっての『一つのキーワードです』

本当はのんびりと過ごしたいけど、何とまあ、今世も酷い状態になりそうです。

誰だって、平和な普通の生活をしたいですよ。ずっと、永遠に

でも世の中の人は、現実に目をそらして、世界の危機的状況を見ようともしません。

政府の言う事を聞こうともしません。

冷静に冷静に考えたら、おかしい?ぞと思える事なのに。

どうして、マスコミや左の人達ばかりの事を聞いているのか?

年金の一番大事な所を(サーバー等)民主党政権時代に韓国にしていたでしょ

この間、いとも簡単にもらされたでしょ、中、韓に

わからぬか。。。。。。秋に起きます。
e0287115_21585841.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-07-30 21:59 | Comments(0)

出雲へ

2015年7月26日(日)18:43

見えない世界の事です。見える世界の事では、ありませんので。

どうも、『国津系』と『天津系』の神様方の『和合』がうまくいっていない様です。

さくら姫様の御子の『レライカちゃん』は、事を行わずに帰ってこられました。

『元に戻す』事になりそうですが。

神界の事は、神界で行われています。

何も手助けはできませんが、何とかうまく行く様に祈るしかできません。

さて、話は変りますが、知り合いの方の娘さんは『ある、能力があります』

小さい時に、公園で遊んでいた時に『ヤマトタケル』の様な恰好をした男の人。⇒

見える世界の人でなく、彼女が観えた『神様です』

『白髭神社』『しろひげ大明神』がキーワードの様ですが

『いる?』と聞かれ『白いおおきな大蛇を首に掛けられたそうです』

そして、15年以上が過ぎました。

出雲から呼ばれているそうです。

レライカちゃんの出雲行きといい、何故か出雲行きが続きます。

私の過去世や周りの神々様は、『国津系です』

私も落ち着いたら、行くことになりそうです。

e0287115_18584852.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-07-26 19:00 | Comments(0)

見方

2015年7月24日(金)20:57

『見方』によって、物のイメージや形は違ってきます。

たとえば、この立方体
e0287115_2102599.jpg


正面からみたら、四角です。

上から見ても、四角です。

しかし斜めから見たり、角度を変えてみたり下からみたりとアングルを変えれば

全く違うものに見えます。

そして少し離れてみると全体が見えて⇒立方体とわかります。

客観的に全体を見る事が大事なのです。

これは全ての事に置いて大事な事

客観的に全体を見る事を多くの人達は忘れています。

反対ばかりを叫ばないで、ちょっと距離をもって冷静に見てみれば。

e0287115_218170.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-07-24 21:08 | Comments(0)

新聞⇒変更済み

2015年7月20日(月)13:38

今まで購読してきましたが、とうとう堪忍袋の緒が切れて

新聞を変更しました。M新聞からSK新聞へ。

あまりにも記事が酷いのです。偏り過ぎて。

ここ、沖縄ちゃうで。日本の国だぜえ。中国、韓国ちゃうでえ。

と、凄い突っ込み入りそうな新聞でした。(もう、縁切ったから過去形)

反日記事、批判、中傷ばかりの記事でした。

ここは、自由な表現が出来る日本という国ですが

マスコミ批判する事は許されていないとする、全くおかしな事を言うマスコミがいます。

自分達の批判する事は、まかりならんと。

おかしな、おかしな屁理屈です。

中立で事実だけを記事にする、良心のかけらがあるのが、SK新聞やY新聞

地方の新聞社です。

安保~の法案について、反対、反対の意見しか載せず

賛成の人がいたっておかしくないよね。。。

とつぶやいただけで炎上したブログもあります。

おかしいよね、組織的に、チュウやカンが国家的にやっていない?

困るのは自分達だから、せっかくお宝ごっそり盗もうとしているのに。。。。

やっと、日本攻撃出来る手筈を整えているのにと、

こそこそと聞こえてきます。

さて、さて今日は『海の日』

トヨタマヒメ様の赤い珠がとても気になる日でした。

白い心に赤い珠。日の元の国のものです。

e0287115_13523195.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-07-20 13:53 | Comments(0)

大蛇

2015年7月19日(日)15:33

下関の赤間神宮へお使いで行き、その後山の中のとある神社へお使いで仕事を

した事がありました。

その山の中の神社に着いた途端、目にしたのは3メートルはあろうかという大蛇

目を合わせたらいけないので、ちょっと立ち止まりましたが

あちらも少しびっくりした様でそろり、そろりでいつの間にかいなくなりました。

そして、ある事を終えた途端に今度は先程より少し小さめの、といっても

2メートル位の蛇さんが、そして最後は1,5メートルの蛇さんがと

立て続けに現われました。

どうも、『へび』というと嫌なマイナスイメージですが。

この時の大蛇さん達は、≪お礼を言いに来られた様です≫

どうして?と思われましたが⇒知り合いの方からすぐに言われたからです。

御使いで色々してもらったので、『形として現したから、お礼を言う為に』と

言われてみれば、ちっともこわくなくて、不思議な感じでした。

生まれて初めてあんな、大きな大蛇をみたのは、後にも先にもあの時だけです。

神様は不思議な事をされます。

e0287115_1547945.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-07-19 15:45 | Comments(0)

やれやれ

2015年7月16日(木)19:35

世界情勢がどんどん変化して、水面下では激しい戦いがあっています。

現実では、ぞっとする状態なのに。

何でも反対の人が多い事。思い込みというのは、恐ろしいものです。

冷静に考え、行動する事が出来なくなってしまっています。

結果としてとんでもない事になるのです。

K国から米が撤退したら、北のお山の大将は線を越えてきます。

そして、日本にいる在○の人達にも徴兵がきます。

色々な事を想定して、何でも反対、反対なのか。

又、ちゅう国の内乱が起り激しい内乱、戦闘になれば、もうそこに住む日本人の救出も

行く事さえ出来なくなります。

急がねばならないので、急いでいるのです。

それさえわからない、想像も出来ない人達は、もう楽しい暮らしに酔いしれているだけの

ただの○○です。

日々の日常は、国があり多くの人々が支えているからこそ出来るもの

感謝もなく、ただののしる、不平不満だけの人には、今度は凄まじい、酷い国に生まれ変わる様に

なっています。

また、勉強やり直しです。

e0287115_19464475.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-07-16 19:46 | Comments(0)

覚悟と信念

2015年7月14日(火)20:48

幕末の志士達は、常に『覚悟と信念』を持っていました。

そして、常にこの日本という国を思い、国の為、周りの人々がどうしたら幸せになるかを

いつも考えていました。

常に自分の事より住んでいる藩や国の為をいつもいつも思っていました。

そして、近隣の国が欧米列強の植民地、『支配されるのを見て、この国だけはそうならない様』

必死の思いと覚悟と信念で行動していました。

そして、現在、『反対、反対』と『戦争になる』『徴兵制になる』と声高に叫んでいますが。

現実は、どうなのでしょう。

北朝鮮からのミサイルは東京や主要の都市、原子力発電に標準を合わせています。

そして、中国は韓国経由で日本の防衛機密の情報や国家機密をM政権時代に受け取りました。

確信犯で、日本の政治家達が国を売る行為をしました。

ぞろぞろと引き連れて、中国に挨拶に行ったのです。

その模様はテレビで何回も放映されました。

マスコミも仲間だからです。

こういった国からの洗脳、スパイ行為を繰り返されて他国から侵略されます。

侵略された、チベットやウィグルの人々は拷問にかけられたり、差別されたり酷い奴隷の様な生活です。

侵略されてしまえば、その国は『捨石になります』

日本が侵略されれば⇒日本人が一番に徴兵制で戦争に行かされます。

現実がどうなっているのか、よくよく考えて行動しないと。。。。。。

この国はめちゃめちゃになり、そして滅びます。

その様になってはもう遅いのです。

亡くなった方達の必死の叫び⇒伝えて、現実を直視して国を守る、子供を守る

自分達の財産や国や土地、水源を守る事をもっとしなければ

上からは、ただ『全体責任』と言われます。

e0287115_21125448.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-07-14 21:13 | Comments(0)

うり

2015年7月12日(日)17:04

きな臭い話が多いですが、ちょっと一休み。

『うり』についてです。

以前お使いで頼まれた事で、≪山の中の神社に流れている川に『すいか』を流す≫事がありました。

すいかはうり科の野菜というか(フルーツと思っている人も多いのでは)

水神様に水乞いの神事でした。

また、ある時は『きゅうりを川へ流した事もありました』

水神様への感謝と水乞い(地下水が枯れない様にの思いも込めて)

映画や漫画でもおなじみの『陰陽師にも出てきます』

又、カッパさんは、『安曇族』を表しているとも聞いた事があります。

いずれにしても『水と密接な事には間違いありません』

龍神の里と記載された、志賀海神社、そういえば安曇族でした。

ひもといていけば、繋がる様ですが。

e0287115_17171041.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-07-12 17:17 | Comments(0)

自然に学ぶ

2015ね年7月11日(土)13:12

以前、見えない世界の≪お師匠さんから≫迷った時は『自然に学ぶ』と教えてもらいました。

風が強い時は、木々の枝は抵抗せずに流れにまかせるけど、根はしっかりと張る。

今の日本は、≪動物に学べ≫状態です。

自分のテレトリーをしっかりと守り、侵入する物、者には容赦しません。

そして、我が子を守る為、親は必死になって戦い、子供を逃して自分は楯(たて)と なって

必死で戦います。

アフリカや南米の原住民は、金の装飾を付けています。

『単なるアクセサリーでなく、過酷な環境、自然の中で親が死んでも生きていける様』

その装飾品を売り、生き延びなさいという意味もある様です。

身を守る意味もある様ですが。

いずれにしても、動物さんや過酷な環境の中で生き抜いている人達は『目つきから違います』

さて、戦争というのは武器を持って戦うばかりでは、ありません。

近年、特に酷いのが『サイバー攻撃、テロです』

今はもうサイバー戦争で中国がアメリカを攻撃しています。

このままでは、もう済みません。おそらく、大統領が交代でしょう。

そして、9月、10月でなく  ≪もう、前倒しで起きるかもしれません≫

我が国の総理は≪どうぞ、中国へ来て下さい≫と招待される様ですが。

その前に大きな事が起きます。昔から『毒入りは得意でしたからね』

行かせはしない と大きな力が一気に来ます。

それが何かは、。。。。。。。

e0287115_13294324.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-07-11 13:29 | Comments(0)

やはり。。。。。

2015年7月9日(木)20:07

この2日位でやはり露呈しました。チュウー国の株の下落と先行き不安が。

あの国は、猫も杓子も『株をしているのです。博打と同じです』

でも≪株は素人が手を出すものでは、ないのです。とても難しいが答です。≫

今後は、あの国にいる日本人を何とか救い出す様に

何とかしなければ、、、ですが。反対反対の人達が一番邪魔をします。

助けを求めて叫びもがいている人達を、ただ指をくわえて見ているだけしか出来ないのであれば。

反対反対の人達の責任ですが。無責任な人達は、知らん顔でしょう。

見える世界でもっとやる事があるでしょうに。

全体責任で死んでいく子供や女性が憐れです。

もちろん男性も。

e0287115_20204981.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-07-09 20:21 | Comments(0)