神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2016年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2016年5月29日(日)12:32

何が幸いするかわからない。というのは、不幸な事があっても結果として

よかったという結末に。

母の事で言えば、終戦の2,3年位前に医者の父が亡くなった。それは不幸な事だったけれど、

日本に帰ってきた事で、残留孤児にならなかった。

不幸も幸いも表裏一体の様な感じです。

今日の雨もpm2.5の毒や地盤のクッションとなり、地震からの被害を和らげてくれるのです。

昨日から、異常に眠いです。地磁気が強いのかもしれません。

来週からは、日本でなく海外の災害の方が心配です。

特に、今まで地震が起きていない地域は注意です。

今まで抑えられたものが爆発する。それは、抑え込まれた民衆の怒りであったり、

生き物の爆発であったり、自然をないがしろにした地域、国への怒りです。

大きな地球という生命体の苦しみの中からの叫びかもしれません。

e0287115_12482541.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-05-29 12:48 | Comments(0)

スイッチオン

2016年5月26日(木)20:42

沖縄で女性が殺された事件は本当にひどい事件です。

しかし問題なのは、この事件が【基地問題ばかりでないのに、基地問題だけの事件として】

【すり替えてしまってある事です】

この事件をきっかけにというのは、ありませんが【ある、スイッチがオンになりました】


テレビで【沖縄のおな~】と聞いただけで、テレビを消します。

それだけ、事は重大でここまでの状態にしてしまった、政治家、思い込みだけで扇動する

暴徒に怒り以上のものを感じます。

歴史は繰り返してしまう。かつて、戦場だった所が又再びになってしまいます。

もう、引き戻しが出来ない状態になってしまいました。

危機管理は、最低、最悪の状態を想定してその対策、準備を一つ、一つ取る事。

それさえ、出来ない大人は子供以下、動物以下です。


e0287115_20514627.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-05-26 20:51 | Comments(0)

痛み分け

2016年5月19日(木)22:05

熊本地震は、まだ余震はあるものの少しずつ落ち着いてきています。

今日も日本のあちこちで地震がありました。

少しずつ、皆で痛み分けをしてエネルギー分散してもらいましょう。

阿蘇山の火口のマグマさんも地底深くではつながっているのです。

日本だけ、どうしてこんな目にと思われるでしょうが、今後は外国の方がひどくなります。

逆に、今まで地震を経験した事がない国程、恐ろしいのです。

それほど外国の地震は規模が違います。

国が沈むかもしれない、という国は謝れ、金を払えと声高に言っている国。

感謝もしない。ただ恨み、つらみ

日本に対するいやがらせ。

本当に今から大変なのは、そういった国々なのです。

磁気が高い。地磁気です。

気を付けて。備えを。

e0287115_22145889.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-05-19 22:16 | Comments(0)

区切り

2016年5月14日(土)22:16

今日の午後いとこの葬式がありました。

震災で亡くなったのでなく、がんで亡くなりました。56歳でした。

初孫の顔も見て、嬉しい笑顔をして幸せでした。

好きでたまらない彼氏と結婚して、お嬢様が苦労したけど彼女なりに幸せでした。

本日の葬式には、亡くなった彼女のお姉さんも一緒に来て皆を見ていました。

大勢の人、とびっくりしていましたが、お姉さんは冷静に伝えています。

【ようく、見ておくんだよ。自分が亡くなったという事を認識する事】

そして、49日間迄自分がお世話になった所、ゆかりのある人達に会って

そして、49日が過ぎたら又別の次元に行って、忙しくなるから。。。。。

自分の中で区切りをつける事。それがお葬式の一つの意味だそうです。

e0287115_22283577.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-05-14 22:29 | Comments(0)

経過報告

2016年5月11日(水)20:32

阿蘇山の様子が気になります。

何か出来る事があれば、とお聞きしたところ、(人間の方へ)

≪マグマが横に広がる様なイメージ。マグマの移動による地震が度々≫

≪龍神様も、阿蘇山の微妙な動きに手を出せない状況≫

≪火山にとっては、雨がせめてもの救い≫

≪地震については、熊本から九州の北か四国かへ少し抜けた感≫との事

ひき続き感謝や火口のマグマが鎮まってくれる事を祈願します。

2月20日に龍神様の目が開いたと聞きました。

映像で見せられた目は、会社に住み着いているクロネコの【ふくちゃんの目そっくり】


e0287115_21121612.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-05-11 20:54 | Comments(0)

小浜へ

2016年5月8日(日)13:46

昨日は、長崎県の小浜へ。

猿場稲荷神社へ、おあげさんとお神酒上げそして小浜の地を守って頂く様に参拝しました。

e0287115_13491755.jpg


遠くから写しましたが、前回と違ったのは《お猫様とお犬様がいた事》

猫2、犬3です。神社を荒らす訳でなく逆に守っている感じがしました。

山の中の神社なので、気をつけて登山です。

この神社へは毎日小浜神社の巫女様が、《ちょっと年配ですが》通われています。

本当にありがとうございます。

参拝された方がおあげやお神酒を上げた後は、必ず下げて頂き、ごみにならない様にされています。

この神社は、歴史のある神社で山の神様やお稲荷様等が多くおられます。


失礼のない様に気をつけて足早に上ります。

滞りなく終えて、巫女様へ挨拶をしたら、石の大きいのが落ちる音

誰かが来たのかと思いましたが、誰もいません。

何かの合図かも、と思って下山しました。

それからは、龍神様ツアー、川の《八大龍王神社》の龍神様へお神酒まき

《鳴瀧神社への参拝とお神酒まき》《水神様への参拝》《歴史資料館へのお参り》

と次から次に行きました。

短い時間でしたが、充実しておりました。

《どうか、この小浜の地をお守り下さい。海が荒ぶる事なく、お守り下さいと》

祈念しておりました。

お世話になった、K様ありがとうございました。

帰路の高速では、見えた雲が絡まっていたかと思うと、形がお稲荷さんが大きくジャンプして

いる様な形になり、そのうち顔までくっきりとなりました。

次のパーキングで車を止めデジカメで写したのですがもう形は変わっていました。

お礼を言われたのかな?そう思っておきましょう。

e0287115_1461655.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-05-08 14:10 | Comments(0)

宮地嶽神社

2016年5月3日(火)14:14

熊本、大分の大地と阿蘇山の火口のマグマがとても気になりました。

それでお師匠様へ尋ねて、『宮地嶽神社の奥ノ院にある荒神様のお力を借りて祈願する事になりました』

【火の神様】のお力です。

又、多くの龍神様が全国から集まられて、阿蘇山の火口に入られているので

お礼と引き続きの祈願で御神酒上げと御神酒まきをとり行いました。

e0287115_14213439.jpg


近くから写せませんが(失礼にあたるので)右が荒神様そしてその左手に水神様です。

報告後、何かわからないけど『間に合った』との事

まだまだ油断は出来ません。バヌアツの反動もあるので、心して祈願を続けたいと思います。

見える存在、見えない存在の方々に感謝です。
[PR]
by sakurakodama3 | 2016-05-03 14:27 | Comments(0)

神功皇后様へ再び

2016年5月1日(日)18:25

今日から5月ですが、どうもじっと出来ません。

出来る事をしよう。という事で行ったのが神功皇后様ゆかりの『香椎宮』

e0287115_18423036.jpg



御神木なので、前もって『写させて頂きます』と言って、写させて頂きました。
e0287115_18433556.jpg


この荒ぶる熊本、大分の大地を鎮め、そして阿蘇山の火口のマグマを鎮めて頂く様に

お願い(普段は神社へは、お願いしませんが九州の命運が掛っています。急を要するのです)

心を込めてお願いしました。お力を借りるしかないのです。
e0287115_1844943.jpg


そして、気になるのは、更にですが、『国防』 国の守りです。

日本からは、戦争を仕掛ける事は絶対にありません。

反対に他国が侵略しようと、日本は攻められます。

これが、左巻にはわかっていない。反対に手先になって招き入れている。


参拝を済ませた後、次は宇美八幡へ向かいます。
e0287115_18454132.jpg


何故か、ハトさんが2羽、玉砂利の上で座りこんでいます。

上の奥ノ院まで上り、この日の元の国をお守り下さい。と祈念しました。

途中のお手水の龍神様の所が気になって⇒お神酒を縁にまきました。

そして、駐車場の所の井戸も気になります。⇒御神酒をまき、粗塩をまきました。

財布に残っていた小銭が500円。御神酒は500円でした。

買う様に、する様になっていたのね。
[PR]
by sakurakodama3 | 2016-05-01 18:55 | Comments(0)