神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

にらみ

2016年8月28日(日)19:27

今の国際状況は、とても厳しいです。

いつ、どこで起きるかわからない緊張した状況なのです。

そうした中、神功皇后様はにらみをきかせて状況を見られています。

曰く:二枚舌の男がいる。 采配により、侵略された。。。。女が酷い目に合う。。。。


そして、北朝鮮は白頭山の噴火。そして暗殺。。。。何か動きがある。。。。。

見えない存在の神々様や眷属神さん達は、日本にむけてのミサイル対策をされています。

痛い目に合わないと、目覚めない。ミサイルで目が覚める人は多いでしょう。



e0287115_1935391.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-08-28 19:35 | Comments(0)

シンゴジラ

2016年8月21日(日)7:48

昨日の夕方、映画『シンゴジラ』を観てきました。

観客は、時間帯もありましたが子供は殆どいなくて30代~60代位の男女でした。

ただの怪獣映画でなく、今日本が直面している【防衛問題や防災問題それに伴う憲法問題です】

【危機管理】も考えさせられました。

いかに危機に陥った時に、どう行動するか。垣根を越えて動けるか。

今から大変な事になる。大きな危機が来る。その時にどう動けるか。

口できれい事ばかり言う、体制批判ばかり言う、現実に全く目を向けない

そういった輩は、一体この国をどうしたいのか?

特にジャーナリストと呼ばれる連中、新聞テレビのメディア、一体日本をどうしたいのか?

貶めたいのは、明白。

そうはさせるか、という見える世界、見えない世界の反動が凄いです。

e0287115_811265.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-08-21 08:01 | Comments(0)

やっと御神酒撒き

2016年8月20日(土)12:47

やっと体調が良くなり、小戸へ御神酒撒きへ行きました。

射す様な強い真夏の太陽の日差しとは違い、少しは柔らかくなっていますが、

それでも暑い。

今までのお詫びを申し上げ、松の木の根元やひもろぎ所に御神酒をまきました。

松の根がコンクリートで固められ、本当に痛々しいです。

精霊様ごめんなさい。龍神様ごめんなさい。

真逆の事をして、人は自己満足します。

実際は酷い事をしているのに。

これから、海のむこうからキナ臭い事が起こって来ます。

この日の元の国をお守り下さい。

でも犠牲が出て、被害が出て初めて気付く、あまりにもめでたい

おバカな平和ぼけした人が多すぎるのです。

e0287115_12572943.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-08-20 12:57 | Comments(0)

お盆の期間

2016年8月15日(月)7:15

お盆の期間は、不思議な空間です。空の色から黄泉の国の様です。

この1週間半は、夏風邪で殆ど寝ていた状態でやっと今良くなってきました。

国防というアンテナが張っていたせいか、本当に≪板子一枚下は地獄状態でした≫

南の島は本当に危なかった。

漁民を装った、軍人ですからね。ああいったのが鹿児島の離島やら沖縄の離島やら

上陸したら住民は恐怖のどん底です。

体力が弱ると、別の感性が研ぎ澄まされてきます。

この期間は、多くの霊が来ていて私達は霊の中で生きている。そう実感しました。

次元もいつもよりゆがんでいて境界もあいまいな感じです。

そしていつも思うのは、このお盆の期間は【海や川には気を付けた方が良い】

夜の海には、多くの手が浮いているし、成仏出来ない霊が泳いでいる人の足を引っ張ります。

昔から言われている、お盆の期間は漁を休み、静かに過ごすのが良い様です。

今は冷凍技術や氷結できる技術があるから、何とかなるのです。

e0287115_731015.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-08-15 07:32 | Comments(0)

国津系の神々様

2016年8月12日(金)8:41

国津系の神々様は、元からこの国におられた神々様です。

自然を畏れ敬い、精霊を大切にされ、穏やかに暮らしておられました。

なにより祭事、祈りや感謝を大切にされてこられました。

天津系の神々様との争い、統治により人間の戦国時代と同じように

滅ぼされたり、統治されたりと屈辱的な事もありました。

しかし、その思いはこの国を滅ぼそうとか乱そうといった思いにはつながっていません。

むしろ、淡々とした思いでこの国を何とか他国の侵略陰謀から守ろうと必死になっておられるのが

事実です。

反日、反天皇で国津系の神々様のせいにされては、それこそ無実の罪をかぶせる

非常に失礼な事。

過去に酷い目に合ったからと、今世を乱す様なそのような器の小さい、邪悪な心は持たれておられません。


ある、ブログであったのです。反日、反天皇は国津系の民や神々様の恨みだと。

とんでもない、いいがかりです。

この平和な豊かな国、日本をうらやみ、何とかしてやろうという

やっかみの邪悪な近隣諸国が乱しているだけです。

お盆の時期で、地獄からもあらゆる所からもマイナスの邪念が出ています。

大きな光や穏やかな心で溶かしてしまいましょう。

自爆します。マイナスの心は、自分の出したマイナスにより。

大事なのは、この難局を国の心を一つにして乗り越える事。

国津系、天津系は関係ありません。

そういった事にこだわっている時期では、ないのです。

そこまで事態は深刻です。

e0287115_8591491.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-08-12 08:59 | Comments(0)

第一印象を大切に

2016年8月10日(水)6:38

今、日本は国難の真っただ中です。

表は、平和な世、オリンピックの最中ですが。

そんな中、夏風邪で喉をやられてしまいました。喉はコミュニケーション、伝達を表します。

色々な情報をキャッチしたのかもしれません。

さて、ある事件や事が起きた場合、私達はすぐにピンときて勘が働くというのですか

まるで~の様だといった第一印象、勘があります。

それが的を得ている場合があるのです。

例えば、相模原の施設での残虐な事件。

まるでヒットラーの様だと思った方も多いでしょう。

犯人自らが呼び込んだ悪魔は、ヒットラーに憑いていた悪魔と同じ様なものです。

不必要な人間として障害者を決めつけるその裏には、自分達の正体を見抜いてしまう

障害者の方達の純粋な魂があります。

悪魔はその純粋さを逆に恐れています。

そして、話は変りますが。

とある方の父、元官僚です。娘を結婚させました。そして色々あります。

まるで、藤原氏の様だと思っていました。

じわじわと入り込み、思う様に動かしていく。

3色の旗がちらつきます。こちらは表向きは仏教です。

日本の国は国津系の神様と天津系の神様が色々とありながらも

なんとかこの国を守られてこられました。

見えない所で皇室での神事、祭事があります。

本当に厳しく、気を抜く事の出来ない神事です。

そういった事でこの国は守られています。皇室だけでなく国のいたるところで

神事が行われています。

改めて、この国難の時感謝と氏神様への参拝や感謝の祈りを捧げたいと思います。

以前聞いた事では、中国が世界を相手に戦争を仕掛ける、その寸前に大災害

自然災害が世界のいたる所で起きて戦争どころではなくなる。

中国という国がチベットやウイグルの人達をどんな目に合わせたか、そして大地、水や全ての

自然をどうしたか、どう破壊したか。

そして、今南の島で何をしているか。

全ては、自業自得、因果応報、しっぺ返しという言葉になり。

自爆になります。
e0287115_792263.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-08-10 07:12 | Comments(0)

皆集まって

2016年8月6日(土)12:23

本日は、広島に71年前に原爆が投下された日です。

投下された、午前8時15分になって黙とうしていると聞こえてきたのは

『南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏』の声。

亡くなったご先祖様。おばあちゃんの声。

ご先祖様も近くに来られて一緒に黙とうです。

過去の出来事としてしか皆とらえていませんが。

現実には、この世界で日本だけでなくどの国でも核の被ばく国となる可能はあります。

白い玉の形で亡くなった方達がお盆の季節で帰ってこられますが。

見える世界と見えない世界の両方で、真摯に向い合い対策をする事が大切です。。

e0287115_12345866.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-08-06 12:35 | Comments(0)

新しき時代へ

2016年8月1日(月)20:00

東京の新知事が誕生しました。

小池 百合子新知事です。覚悟と信念を持ち、本当によく頑張られました。

本日の他のブログで応援されている後ろの方を知って納得しました。

【神功皇后様】この国を守れ、他の国からの侵略を許すなと今、この時期に

叱咤激励されている、女神様、姫神様です。

そういえば、防衛大臣の経歴もあるし、という事は今から百合子様を必要とする状況が生まれるという事。

話は数年前にさかのぼります。ある龍神様をおまつりする為、島へ渡り榊を換えたり、

水や御神酒を換えたりする為に通った時期がありました。

その島は、元寇、他国からの侵略で略奪や虐殺等酷い目にあった島なのです。

今では、その島の人でさえ知らない、忘れ去れた過去の出来事になっています。

その島へ渡る船に乗る時に聞こえてきた言葉は『しばしの間、大変起こる。しばしの間じゃ辛抱なされ』

『おこたりなく、備えをされよ』というものでした。

3は節目の数字、3日、3か月、3年。

アメリカの新大統領が誕生する月から逆算して、3か月前は9月。

前倒しになる可能性もあるから、8月から要注意です。

何も、南の島ばかりではありません。

壱岐、対馬も伊豆諸島も鹿児島の諸島も可能性はあります。

そして、気になるニュースが又一つ、これは警告と受けて備えを十分にした方が良いです。

いつ起こってもおかしくない。

1日午後5時9分ごろ、スマートフォンの一部アプリなどに、震度7の地震を知らせる緊急地震速報が出たが、

これは、気象庁が誤って出したものとみられ、確認をしている。

備えましょう。危機管理を。

そして話は戻って、東京都知事選で、口の悪い方が言われました『厚化粧の年増女』と

かばう訳ではないのですが、この口の悪いおじさん、悪気はないのです。

国を思う気持ちは強いです。

別の見方もあります。こういった事を言う事で逆に彼女を助けたのでは

彼なりの≪作戦≫としたら、一本やられましたね。

e0287115_20253131.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-08-01 20:26 | Comments(0)