神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2017年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

生きていればこそ

2017年6月25日(日)19:03

【生きていればこそ】これは、独身で50歳で亡くなった(女性)いとこの言葉です。

亡くなって数日経った頃、夢の中で切々と訴えました。

【生きていれば、親の世話も手伝いも話し相手も出来る。亡くなったら、したくても出来ない】

【ただ、側にいて心配してるだけしか出来ない】

娘が早く逝ってしまい、親の嘆きは酷く、後を追って逝きたいと母親は思っていたそうです。

最近では、歌舞伎役者の奥様は、幼い子供2人を残し亡くなられました。

かわいそうに、無念だろうにの声ばかりですが、確かにそれもありますが。

生き切った、頑張ったという事では⇒本当に大変でした。良く頑張られました。

そういった、ねぎらいの言葉を一番に掛けてあげたいです。

又、別の件では⇒亡くなった叔母は、リウマチや様々な病気を抱えていました。

手も曲がっていました。

しかし亡くなった数日後には、いとこと同じく夢の中で嬉しそうに話しかけてきました。

『ねえ、見て見て、私の手、足、元通りになったのよ』と嬉しそうに見せていました。

亡くなったら、体の痛み、苦痛、変形からも全て解放されました。

個人にも、亡くなった時の思い等にも違いは、あるでしょうが。

私の周りの方々は、痛みから、全てのものから解放されました。
e0287115_19212470.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2017-06-25 19:24 | Comments(0)

元気を出して

2017年6月17日(土)20:23

このところ、忙しかったのと、社内の問題児(発達障害)でちょっとストレス気味。

不干渉で自分の仕事だけに集中しています。

そんな中、【今は、備える時。水面下では凄い攻防】

国際問題も、自然災害も全ては待機の状態。

このままで米国が大人しくしていると思う?⇒NO!NO!

あんな状態で北朝鮮から帰されて、米国民が怒りと恐怖になっているのを

日本国民は、何割の人が氣付いて危機管理を持っているのでしょうか?

有事があれば、命や財産、被害が出るのは明白。

日本だけが【のほほんとして、他人事では済まされないのです】

だからといって、悲痛にならず備えよ、意識を持て、動ずるなと言われます。

元気を出して、生き抜かなければなりません。

そして、前に進むしかありません。

それだけです。

e0287115_20373380.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2017-06-17 20:37 | Comments(0)

須賀神社

2017年6月11日(日)18:02

今日は気になっていた事を行いました。

神社の掃除です。宗像大社の鬼門にあたる、赤間宿の【須賀神社】

荒れ果てているというのでは、ありませんが

【榊の交換】と掃除が気になっていました。

気になるというのは、神社から呼ばれる事が多いのです。

榊は大事な依り代でもあり、穢れを祓います。

神事には欠かせないもので、古代より使われていました。

まずは、トイレのペーパーのチェック。なかったので置きました。

だって困るから。なかったら困るでしょ。

そして、手を洗い口をすすぎます。お手水がないので、社務所の隣の水道で。

参拝をして、ご挨拶です。まずは掃除⇒榊の水替えです。

お水も換えてきれいにします。

榊が足りないので、掃除が終わった後⇒榊を買いに

買った榊をあげてみたら、あらまあ。

お稲荷様に上げたものにかまきりさんの大きい卵

かまきりさんが出てきたら、ビックリされるからそっとはずします。

おまけの卵にびっくりしましたが、これもお礼かも

掃除をして、榊を換えてすっきりなりました。

穢れを祓い、宗像の三姫神様がすっきりなられて

この国難を乗り越える事が出来ます様にと祈りました。

この地、【赤間】は、古代より侵略者から、国外からも、国内からにおいても

土地を守る為に戦った地なのです。それだけ守りに対する意識が高いです。


e0287115_18194917.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2017-06-11 18:21 | Comments(0)

いよいよ来た(北)

2017年6月10日(土)19:08

精霊(眷属神も兼ねた)こだまちゃんの言葉【いよいよ来た(北ともとれるし、中国と朝鮮半島とも)】

がありました。そこで、なんとかこの国を守る為

古代の女王様(祭祀を行う巫女様)の祈りの連携を行う事となりました。

そこで、今日行った事は、熊本県の和水町にある【菅原神社へ行く事】

天の神様、天神様のお力をお借りします。

e0287115_19143878.jpg


狛犬さんがちょっと違う。正面左です。

e0287115_19152925.jpg


参拝して、ご挨拶そして境内から小石を3個頂く為、御申し上げします。

社殿左には、龍神様の様な石

e0287115_19175713.jpg


石3個を手にして、次はトンカラリン

熊本地震の影響で立ち入り禁止になっていますが、中に入らずに

入り口真ん中に1個先程の石を置きます。

e0287115_19203977.jpg


看板から先に入った所です。すたこらさっさで走りました。

次は江田船古墳。こだまちゃんが言った『洞窟がヒントです』

e0287115_19224942.jpg


確かに洞窟みたいだあ。中に石を置けないので入り口に1個置きます。

邪魔にならない場所に。

昔、昔、私もこんな事していたんだなあ。

e0287115_19251073.jpg


そして、最後は一気に福岡の糸島の平原古墳に行きました。

伊都国の女王(最高の巫女様)様の墓とされています。

e0287115_19271414.jpg

e0287115_19343521.jpg


広い野原の塚にひざまずいて、挨拶をし石を1個置きました。

後は、見えない世界の方々が繋いでこの国が守られる様に

大難が小難になる様にされます。

見える世界では、私達はあらゆる危機管理で備えるだけです。

【しばしの間、大変起こる、しばしの間じゃ辛抱なされ】

数年前に聞いた言葉です。
[PR]
by sakurakodama3 | 2017-06-10 19:37 | Comments(0)

わが心にさくらなし

2017年6月6日(火)20:44

【いとかなし わが心に さくらなし】これは、天女のさくら姫の歌です。

今の日本の状態、日本に住む人々の心、意識を嘆かれた歌です。

茶番、茶番の野党や与党の一部、それに輪を掛けたマスコミ。

長い月日を掛けた反日勢力の言動の結果、今のテイタラクになりました。

韓国、北朝鮮、中国の人間がこの国をかき回している。

そして、それ以上に情けないのが日本人として生まれてきている者がこの国を

貶めている事です。

家庭⇒町⇒市⇒都道府県⇒国です。

国が無くなり、占領されてしまう事がどんなに酷いものか。

痛い目にあい、難民になっても、もう遅いのです。

ヨーロッパの事、テロや移民問題は、他人事ではありません。

命がけでこの日本を守ろうとしている、人々、政治家がいて、粉骨砕身しているのに

報われるべき人が報われない、悲しい情けない事です。
e0287115_212972.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2017-06-06 21:02 | Comments(0)

鬼門と裏鬼門

2017年6月4日(日)18:52

家相で注意するのは、【鬼門と裏鬼門です】

ある家の鬼門は、壊れた壁がそのままそして裏鬼門は空き瓶が積み重なって置いてあり、

しかも、木の根に置いたままで木が悲鳴を上げていました。

家に住んでいた者の突然の入院。

なるべくしてなった結果でした。

朝早くから掃除や片付け、そして木さんにたいするお詫びと御神酒上げ。

荒れている家を片付け

思ったのは、家に居たくないと思いが高じたら⇒家に居られなくなる状況になるという事です。

自分の思いがそうさせてしまいます。

犯人は自分だった、という結果になる事。

出掛けてばかりいて、家の事は放っている状態。

ほこりだらけ、散らかり放しでは、家も嫌になります。

汚い家は、不浄のものが寄り付き、福の神は寄り付きません。

福の神はきれいな所が大好きです。

さて、ある山の神社の鬼門にあたる、都市高速の とある場所 は

【魔のカーブがあります】よく事故が起きます。

神社からの穢れが流れる方向に丁度あるのです。

氣をしっかりと持って運転しないと、危ない場所なのです。

e0287115_1911839.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2017-06-04 19:12 | Comments(0)