神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

不老水

2019年3月23日(土)19:53

3月21日の春分の日に、香椎宮の不老水を使ってお使いを行いました。

伝えられた事を行ったのです。

始めは2月の節分の朝、福岡市の香椎宮の不老水を汲みました。

神功皇后様の力を借りて、この国を守る為の神事を行う為でした。

切羽詰まっている。この国が危うい。水面下では大変な事になっている。

そういった危機感からでした。

まず、行ったのは龍神様の石板の周りに不老水を撒き、最後に塩盛りをして固定化する事。

綿津見神社の龍神様の石板です。福岡市東区の住宅街の中にある神社です。

以前は龍神様の集合場所にもなりました。

多くの龍神様が集まり、志賀海神社へと向かわれました。

志賀海神社は龍神様にとっては特別な場所なのです。

数年前、夢の中では多くの龍神様が舞われていました。

志賀海神社は龍神様にとっては聖地なのです。

さて、綿津見神社の次は志賀海神社へ向かい、午後3時に(時間指定)神社の入り口にある

池の周りに不老水を撒きました。

海側にある鳥居から上がる事、これが条件でした。綿津見神社からの龍神様をお連れしているからもあった

のだろうと思います。

人払いをしたくとも、次々と人が参拝されるし、ハラハラしましたが

人が途絶えたのと、午後3時になったのとで一気に水を撒き余った水は池の中に。

なんとか言われた事を成し遂げてほっとして家路に着きました。

何とかこの国が守られます様に。

3月は24日、27日も注意日

そして、5月、7月と注意月。12月も注意

2019年は要注意です。

自然災害ばかりでなく、虎視眈眈と狙われています。国の安全と命と財産が。
e0287115_20204298.jpg



# by sakurakodama3 | 2019-03-23 20:21 | Comments(0)

ずっとお母さん

2019年3月19日(火)19:22

ロック歌手の内田裕也さんが亡くなられました。

樹木 希林さんが亡くなり、後を追う様に亡くなってしまわれました。

暴力もあり様々なトラブルがあったにも関わらず、離婚してもいい状況だったのに

離婚はされず、最後まで全うされました。

このお二人、夫婦というよりお母さんとやんちゃな息子

前世で親子であったけれど、多くの課題を残したままだったのでしょう。

今世では、覚悟を持って生き抜かれ最後まで逃げずにやり遂げられました。

希林さんは立派でした。

そのお母さんの大きな愛に包まれていたけど、やんちゃ坊主は最後までやんちゃでした。

夫婦でいても、次は親子や兄弟に生まれ変わる事も多いです。

その逆も多いですし、男と女が入れ替わる例も多くあります。

逃げか卒業かと離婚の場合色々と言われますが。

最後までりっぱなお母さんでした。

裕也さんも少しであるけど、わかっていたみたい。

若い時のインタビューで答えていました。『奥さんだけど、女として見れない』と。
e0287115_19360541.jpg


# by sakurakodama3 | 2019-03-19 19:36 | Comments(0)

土地

2019年3月17日(日)14:27

小倉駅前や熊本市の中心地の商業施設が閉店になっています。

中心地で場所も良いのに何故と思う方も多いと思います。

小倉は、塚(墓)、熊本は庚申塚があったのかと推測します。

加えて、小倉は神功皇后様とお稲荷さんが一緒にごちゃごちゃに祭ってあるのも

大きな原因ではないかと思います。

あるブログの解説によると

庚申塚⇒(途中略)
頻繁にお店が変わったり、何をして
も流行らない店舗があるものです。頻繁にその場所だけ

庚申塚の石が昔、置かれて祭られていた場所が多いです。

庚申塚の大半が移動し廃棄されています。
問題は、移動させられた石の中に、太古からの太陽信仰の寄り代として
祭られた石が混在する事です。

線香3本の感謝供養を実践する事を、土地の所有者自身
が実行することです。 これも、縁なのです。
地元の神主さんによる、最初の地鎮祭は大事です。
土地に関わる存在に対して仁義を切り、地面をいらう事を
申し伝えます。
その後の、土地に関係する障りについては、
所有者や関係者自身が、供養や改善(掃除)

をしなければ、効果はありません。

頻繁に改装を行って、破壊⇒再生をすればいいのかもしれませんが

やはり訳ありの土地は、地主さん自身で地鎮祭や供養するのが良いようです。

e0287115_14471864.jpg


# by sakurakodama3 | 2019-03-17 14:48 | Comments(0)

抑圧された民

2019年3月11日(月)19:36

土日と休みがあったのですが、仕事の下見で時間が出来ず、、、ブログの更新が出来ませんでした。

さて、県民性で悪口ではありませんが、、、

佐賀に関しては⇒佐賀の者が歩いた後(跡)は草も生えない と聞きました。

位置的に朝鮮半島に近いです。福岡もそうですが

古代においては、朝鮮半島からの騎馬族からの侵略⇒虐殺や抑圧(今のチベットと同じ)

外部からの敵から徹底的に抑圧されました。グウノ音も出ない位に

徹底的に押さえ込まれ、絶対服従を強いられました。

もちろん、古代には女性を首長とした(卑弥呼と言われる役職の巫女達)土着の人々が抗戦したのですが

武器(鉄の武器等)においては、かなり敵が優勢でした。

無残にも多くの民が殺されてしまいました。

そして、外部の者による侵略により統治されてしまったのです。

佐賀の人が辛抱強いと言われるのも、そういった悲しい歴史があるのかもしれません。


さて、今日は8年前に起きた東日本大震災の日です。

生中継で観た、津波やどうしようも出来ない事(助けてあげられないもどかしさ)

忘れないで、思い出して、備えて、今後の国難に

上からミサイルや隕石や宇宙のゴミが落ちてくる。

亡き人達の叫びが聞こえます。

e0287115_20011729.jpg

# by sakurakodama3 | 2019-03-11 20:01 | Comments(0)

3月は要注意

2019年3月3日(日)14:50

国際状況も自然災害も3月は気が抜けない状況の様です。

国際状況ではあ、あの北の大将⇒世界中から暗殺で狙われているのに簡単に国外に行くのか?

次々と周りを殺していて、いつ自分が狙われるかもしれないのに易々と外国に行くのか?

耳の形が違う、あんなに笑うのか?小心者で怯える者が国外に行けるのか?等々

影武者が大勢いる様です。

どんでん返しでどんどんどんになるかもしれません。

おかしいよね。。。。ざわざわと北の国の民がざわついています。

そして自然災害。。。。。3月21日の春のお彼岸と27日が要注意です。

もちろん日本だけでなく、世界で

又今年は水ばかりでなく、火の年でもあるので火山にも注意です。

水や非常食の準備を備蓄しておいて下さい。

e0287115_15024093.jpg

# by sakurakodama3 | 2019-03-03 15:03 | Comments(0)

動物のお話

2019年2月24日(日)11:55

休みの日の日曜、祝日に以前勤めていた会社に住み込んでいる猫ちゃん達にご飯をあげに行っています。

誰も居ない会社の敷地内に『ワンワン』の声がします。

お猫様は一心不乱にご飯を『ガツガツ』食べているし、口はふさがっています。

声の主は何と上の電線にいる、カラスどん ちこちゃんに叱られるの番組に出てくる

あの【キョエちゃんそっくりの子です】犬の居る所で練習したのか

ワンワンと鳴き続けます。

カラスがインコやオウムの様にものまねするのは聞いてはいましたが、実際聞くのは初めて

人間の子供がワンワンと言うのと似ていて、何ともほっこりです。

お礼にブドウパンをあげました。

人間と違い、動物は自然の中で生きていますから直感や霊感が鋭く

特に猫は犬と違い見えないものに敏感です。

犬は飼いならされてそういった部分が鈍感です。

昔から魔女と猫の組み合わせがありますし、言う事を聞かない、きままであるという事だけで

魔女狩りと同じく猫も受難の時期がありました。

カラスのキョエちゃんの様に、カラスはとても利口であたまが良いです。

一度馴らすと、結構恩返しではないですが良くしてくれます。

聞き耳頭巾の日本昔話がありますが、動物と話せたらいいなと小さい頃から思っていました。

でも実際話したら、めちゃくちゃ文句言うだろうな、人間に対して

人間は動物の一種だけど、動物に対して酷い事している人間も多いから。

今は居なくなってしまったけど、黒ネコの『ふくちゃん』は人間の気持ちがすごくわかる子で

しばらく会えなくなった時、悲しそうな顔をして側に来て一緒に泣きました。

猫って泣くんですよ。人間と同じ様に。
e0287115_12144771.jpg


# by sakurakodama3 | 2019-02-24 12:16 | Comments(0)

日本酒の力




2019年2月17日(日)19:14

昨日の土曜はキリスト教式の葬儀で火葬迄行ってきました。

仏式の通夜⇒葬儀という順と違い、キリスト教式は簡素なもので一日で火葬迄です。

色々な思いがあった故人で、火葬場迄行ったので帰ったら玄関の外で粗塩でお浄め

そしてお風呂には70cc~100cc位の日本酒と粗塩一つまみ

夜はぐっすり爆睡出来ました。

背中の冷たさも取れました。(誰か乗っかっていたみたいです)

お祓いになりました。

お酒(日本酒)と粗塩のセットは本当に役に立ちます。

お酒で浄めて、お塩で結界を張ったり、固定化します。

さて、今日は宗像の赤間の先鞍手に行く方向にある、⇒伊豆本家の蔵開きです。

創業300年がこの前、2年前の2017年

老舗の蔵元さんです。15日の金曜からの蔵開きで日曜は最終日

今は公開されていませんが、数年前に蔵に入った時に緑や青の光がありました。

光は神様で西洋で言う酒の神様のバッカス様

日本では、おおやまのくいの神様です。白いまっすぐな長いひげの神様です。

お酒の神様が居られる蔵元さんは珍しいです。

神様にとっては、居心地が良い所なのでしょう。

酒の原料の米はアマテラスオオミカミ様を、水はスサノオノ命様をあらわします。

酒で浄める事は良い事です。

e0287115_19443913.jpg


# by sakurakodama3 | 2019-02-17 19:45 | Comments(0)

空洞

2019年2月10日(日)14:10

ある方からの情報です。

かつて、古代の九州は2つに分かれており、阿蘇山の噴火や地震等の大きな自然災害により

今の1つの九州となったとの事です。

今年の1月から2回にわたり大きな地震がありました。(幸いにも大きな被害は、ありませんでした)

震源とされた、熊本県の和水町、ここは境目の地になります。

和水町の山には、貝塚の跡がありかつては海辺、海岸の跡があった事がわかります。

2つの境目とされる地の地中深くには、大きな空洞がありそれが地震の元とされています。

北部九州で大きな地震があれば、この空洞はふさがれると言われているそうです。

上からの圧迫があれば、隙間が塞がれると。。。。。。

しかし今の状態であれば、空洞がある箇所は震度6,7,8位の大地震が起こる可能性もあるそうです。

今注意すべき事は北部九州、北九州や宗像、付近の断層に注目して(西山断層)

防災訓練や危機管理をすべきです。

かつて、熊本の人々は言っていました。

【熊本には、地震は起きない。地震保険は要らないと】

でも、危機管理を持った保険関係の人は、熊本地震の数か月前から必死に地震保険を

勧めました。

地震の後、どれだけ感謝されて多くの契約を取ったか、数字が証明しました。
e0287115_14293188.gif


# by sakurakodama3 | 2019-02-10 14:30 | Comments(0)

不老水

e0287115_20163785.jpg
2019年2月4日(月)20:11

福岡市東区の香椎宮(かしいぐう)の境内から5分位の所に【不老水(ふろうすい】という

井戸があります。

周りの景色はこんなんです。住宅街の中にひっそりとあります。

e0287115_20142542.jpg
e0287115_20292005.jpg

右手には、絵画があります。

神功皇后様のお美しい事。
e0287115_20154121.jpg
そして、奥には井戸があります。

風のお祓いと雨のお祓いを受けました。

今度、2月4日からの節分後の新年から、汲んだ水を使います。

神事に使うので、白い紙に巻いて(ペットボトル)冷蔵庫で保管です。

又、東の方面で使います。

香椎宮の本殿近くの絵画は勇ましい神功皇后様ですが、上の絵では違った印象です。
e0287115_20224274.jpg
不老水は、年々少なくなっているので一人で4リットル迄汲めます。

時間は日曜は10時~15時迄でしたが、昨日の日曜は節分の為(行事で忙しい為か)

30分早く開けて頂きました。有難うございます。

頂いた水は、今度神事に使用させて頂きます。

迫り来る国難の為に。




# by sakurakodama3 | 2019-02-04 20:30 | Comments(0)

アスペルガー症候群

2019年2月2日(土)20:48

今日、お師匠様と会い 仕入れした情報を紹介します。

①アスペルガー症候群

アスペルガー症候群とは、知的障害を伴わない自閉症のことであり、高機能自閉症と呼ばれることもあります。(定義上、高機能自閉症の中で言葉の発達に遅れがないものがアスペルガー症候群と呼ばれています。)言葉やジェスチャーを使ってコミュニケーションをはかったり、想像力を働かせて相手の気持ちを察したりすることが難しい発達障害のひとつです。対人関係だけでなく、特定分野へのこだわりを示したり、運動機能の障害が一部見られたりすることもあります。
相手の感情や雰囲気を察することが難しく、社会的ルールや暗黙の了解が分からないといった特徴があり、人や社会とのコミュニケーションに支障をきたしやすいと言われています。悪意はなく正直に思ったことを発するため言葉で人を傷つけてしまったり、それにより嫌われてしまったりすることがあります。また成長していくにつれて症状が薄れていくことが多いとも言われています。名前の由来は1944年にハンス・アスペルガー(オーストラリアの小児科)が「小児期の自閉的精神病質」という論文を発表したことにちなんでいます。



さて、職場に50歳代の女性がいます。

見た目は普通の人です。最初は年齢より子供じみているな位の印象でしたが、

仕事していて、ン?という事が多くなり、

例を挙げると
①まず、集中力がない。ある作業をしていたかと思うと、伝票を段ボールの上に置いたまま
 別の作業をする。ない伝票を他の人が必死に探す。

②とにかく落ち着きがない。ばたばたと走り回り、きゃっ、きゃっとはしゃぐ。
 会社に遊びに来ている様で、働いているという自覚なし。
 周りは急いでいて淡々と必死で作業を行うが、お構いなし。

これは、アスペルガーとは別の問題で

とにかく、男と話す、話しかける、甘える(色情因縁と思われても仕方ない程)

子供と同じで構って、構って、甘えさせてとだだをこねる。

で、結果、仕事に支障がきています。

発達障害ですから、「差別でなく」周りが振り回されています。

自分は苛められている。酷い目にあっていると、周りに言っており(私から)

仕事の事で注意した事で、逆に敵にされています。

暫くしたら、社内でも段々わかってきて、本人が居れない状況になる様ですが

社内の商品が行方不明が何点かあり、(カメラで倉庫は全て録画しており見ればすぐわかる)

注意すれば、敵とみなし攻撃してくるし知らない周りは逆にいじめをやめろと言ってくるし

『困ったちゃんです』

暫くは静観するしかなさそうです。

お師匠様曰く;今は外見は普通だが、発達障害の人が増加している状況。

周りを振り回してしまい、社内がおかしくなったりと

破壊されているそうです。

不干渉、静観に徹して、自分の仕事だけに集中するしかなさそうです。

e0287115_21153924.jpg



# by sakurakodama3 | 2019-02-02 21:18 | Comments(0)

相良観音

2019年1月27日(日)19:45

昨日の土曜は、全国的に寒い日でした。

この北部九州でも雪が舞う寒い日、高速の道路状況が気になりましたが、何とか山鹿迄行けました。

目指すは、山鹿の相良観音(あいらかんのん)PCで調べて行き車のナビもあるのでスムーズに行けました。

子安観音様で有名な観音様です。

標高の高い山では、チェーン規制でしたが、山奥ではない為何とか普通のタイヤで行きました。

普段は、神社の掃除や参拝が多いのですが、今回ばかりは夢のお告げがあったので御神酒と苺を奉納しました。

尼僧の方と男性の御坊様、尼僧の方は人相が良かった、

お坊様はちらりと見ただけだったので顔はよくわかりませんでしたが、

祈願とかは、あまりしたいと思っていなかったのですが、夢で告げられた事といい、急がなければならない事情もあるので

今回ばかりは、、、、、です。

用事を済ませた後、何故か早く帰りたい気分になり、1時過ぎには高速で帰路に。

そして、午後2時16分には和水町で震度5弱の地震

あのままゆっくりしていたら、地震に遭遇していたでしょう。

火山性の地震の様な気がします。

何回かの小出しにして、エネルギーを出した方がいいのかも。

大きなのがどんと来るよりは被害が少ないでしょうから。

e0287115_20032926.jpg

# by sakurakodama3 | 2019-01-27 20:04 | Comments(0)

冬の八女津媛神社

2019年1月19日(土)20:03

寒さが緩んだ土曜日、久しぶりに神社の掃除へと向かいました。

八女の山奥の八女津媛神社です。

トイレ掃除が目的でしたが、トイレはきれいでしたが、、、、

手洗い用に置いていた、丸椅子と水タンクが無くなっていました。

盗まれたのか、水が汚いので撤去されたのか

いずれにしても、無いのは無い。

訪れた女性がトイレ使用しても手を洗う所もないので置いたのですが

少しショックでした。

参拝をして神社を後にしました。おみくじが大吉だったので少しは気持ちも和みました。

まあ、良しとしよう。

さて、昨夜は夕食後に異常な眠気に襲われ、PC操作していてもガクッ、と寝てしまい

とうとう9時前に眠りにつきました。

異常とも言える眠気、こんなの初めてでした。

地磁気が高かったのかもしれません。

その後、関東、秋田、岩手と地震がありました。

とにかく今年も地震に注意です。

眠っている間に不思議な夢を見て、ヒントを頂きました。

直接のメッセージは、なかなか届かずにヒントになる事を言われます。

ヒントは『いちご』⇒一子⇒子供は一人だが、良いか?でした。

かわいい男の赤ちゃんでした。

会える日を楽しみにしています。
e0287115_20214346.jpg


# by sakurakodama3 | 2019-01-19 20:22 | Comments(0)

ブーメラン

2019年1月13日(日)12:08

今朝の新聞でこんなニュースが掲載されていました。

【韓国の戦争性犯罪、英で追及】

ベトナム戦争時に韓国軍兵士による現地女性への性暴行等で生まれた『ライダイハン』

と呼ばれる混血児の問題を追求する英国の民間団体『ライダイハンの為の正義』は

16日、英議会内で集会を開催する。

ノーベル平和賞受賞者を招いて韓国の戦争性犯罪の実態を訴えるそうです。



ベトナム戦争時に韓国軍は、13.14歳の少女を含む多くの女性を暴行したり

多くのベトナム人虐殺したり、村に火を放ったりと酷い事を行ってきました。


日本に対しては韓国は『慰安婦問題として、100の嘘を1の真実として』

糾弾しています。

日本国内の反日の売国奴と韓国との利害が一致している⇒

尽きる事のない『金をもっと、もっとよこせ』です。

2019年は転機の年であり、きっかけの年です。2018年からはその予兆はありましたが

2021年の本番に向けて、水面下では着々準備が行われているのです。

北朝鮮のトップはスイスに若い時に留学していました。その父が病気になった時

スイスからの医師が駆けつけています。

水面下では、繋がりのある国です。北朝鮮のハッカー集団が世界の銀行から盗んだ金は

スイスの銀行に眠っています。

第二次世界大戦でいう連合軍は、今は アメリカ、イギリスやその連邦
(オーストラリアやニュージランド)
カナダや日本等(他の国も今後入るでしょう)

そして対立する中国、朝鮮半島2国(統一していると同じ)の国、数か国

軍事技術は持っているから、⇒ロシアは中国の方へ行かないでね、と日本等の繋がりでロシアは

真ん中の状態。

日本の財産や国民の命を守る為、神功皇后様等多くの神々様が見守っておられます。

今年は『火の年』

日本に向けて銃口が向けられる可能性は大きいのです。

ボーッとしていたら、ちこちゃんに叱られますよ。

今日の午前中は韓国領事館前や中国領事館前の警戒が凄かったです。

県警の多くの車両が出て警戒していました。

普通の神経しているのなら、韓国や中国に対して怒るのは当然です。

右翼だけが怒るのではありません。

日本中が怒っているのです。

『いい加減にしろよ、、、、、』と。

とにかく家の戸締り、国の戸締りをしっかりと。

備蓄も。
e0287115_12400401.jpg




# by sakurakodama3 | 2019-01-13 12:42 | Comments(0)

もやもや

2019年1月3日(木)18:26

新年が明けて、清々しいはずなのに

なぜか心が晴れ晴れしません。

昨年からの国際状況、国内状況、何かざわつく事を感じます。

通年ならば、氏神様のお参り、お札も交換してという事なのですが

していない、、、、、、、

このブログ先程記事を書いていたのですが、熊本の和水町震源の震度6の地震があり

一度終了しました。

今年は油断出来ない。ハラハラする事も多く起きる。

火山、朝鮮半島、日本海、島への上陸、島の占領

明日から仕事ですが

気を引き締めて覚悟しておこう、と誓いを新たにしました。

e0287115_18383833.jpg

# by sakurakodama3 | 2019-01-03 18:39 | Comments(0)

2018年から2019年へ

2018年12月31日(月)大晦日13:09

2018年もそろそろ終わりになっています。

今年は最後まで色々とありました。

自然災害(気象兵器?によるものも)も多かったし、除夜の鐘の前に

『ゴーン、ごおんとうるさかった』いかつい守銭奴のおっさんの顔ばかり等

隠していたのが暴露の大バレに来年もなりそうです。

さて、20数年前に知り合った人から聞いた事(20数年前に聞きました)

いわゆる、霊能者と世間で呼ばれている男性でしたが、

その人曰く:これからね、海上保安庁が忙しくなるから、、、難民もどんどこ来るし

朝起きたら知らないのが(難民)百道の海岸にいっぱいいるし怖くなるよ

対馬がラインで対馬、壱岐、志賀島でブロックするけど

大変な時代になるよ。

いい加減目覚めないと、治安は悪くなるし、普通の生活出来なくなるよ。と、、、、

そういった事が、具体的に2019年から海上から起こってきます。

2021年からの本番に備えて米軍や日本のトップはも覚悟をしている様です。

今まで反日、日本を貶め、日本の財布を空にしようとたくらんでいる

マスコミや売国奴が今から袋叩きに合います。

辻褄(つじつま)は合う様になっているのです。
e0287115_13231238.jpg


# by sakurakodama3 | 2018-12-31 13:24 | Comments(0)

赤い花白い花

2018年12月12日(土)18:46

ふと、耳にした曲がありました。

山本潤子さんが歌う、【赤い花白い花】の曲です。

とても切なく、哀しくなりました。

曲からのイメージが『鎮魂歌なのです』

亡くなった女性に捧げる鎮魂歌のイメージが私には強くきました。

映像として観えたのは、病気でなく違う原因で⇒戦争や殺されたといった他者からからの因果を

感じました。

その殺された女性の魂を鎮める為、花を捧げているイメージでした。

キナ臭くなってきた、国際情勢。

このままじっと、この国の財産がむざむざと取られるのをただただ見て傍観していくのか。

国民の命や財産を守る為、、、、多くの試練がこの日本を襲いそうです。

2019年からもうその兆候は、起きます。

残念ですが、もう銅鑼の音(どらのね)が鳴りました。

覚悟をして備えるしかありません。

e0287115_18581518.jpg


# by sakurakodama3 | 2018-12-22 18:59 | Comments(0)

切羽詰まっている

2018年12月16日(日)12:48

今の世界情勢は、水面下の攻防が激しくなっています。

とりわけ酷いのが、中国 人口は多いのに食料や全てのものが資源不足

例えは悪いですが、家のお金や物が少なくなってきた、大家族で賄えない

近くや遠くだけど沢山ある所から取ってこようという発想です。

中国や北朝鮮は核も保有しています。そして気象兵器やサーバー攻撃も出来る

技術を持ちその要員を多く養成しています。

あの逮捕された、副社長もスパイ以上の事を行い、他国の脅威になっています。

気象兵器は宇宙空間からの発射で、他国に山火事を起したり、小さい台風の卵から巨大台風へと

変化させて、コースを自在にしたりと、核兵器にも劣らぬ程の大きな損害を与えます。

地震を起こす事も出来るのが気象兵器です。

電磁パルス攻撃に至っては、上空で核爆発させ、機能不全

停電、通信不能、新幹線、電車、飛行機が止まり、パソコン、スマートフォンのデーター喪失

電気、水道、ガス、全てが止まってしまいます。

病院も自家発電や水をタンクで備えていないと、機能出来ません。

原始時代に逆戻りさせる、脅威の兵器です。

多くの人々が殺されます。

切羽詰まった状況である、中国や北朝鮮はサーバー攻撃や銀行からの金を盗む

米国への山火事、日本への台風攻撃とありとあらゆる嫌がらせや攻撃を行っています。

今は軍事攻撃以外の攻撃を行っています。

北京の米国大使館への低周波攻撃、吐き気や頭痛を起こす攻撃です。

目に見えない形の攻撃が次々としかも堂々と行われています。

来年2019年、早ければ起きるかもしれません。

そして、2012年には第3次世界大戦が起きる可能性が起きる率が高くなってきました。

日本だけ、のほほんとするなよとばかりにヨーロッパの銀行の裏社会から脅かしで

外国人を受け入れろよと脅かしてきました。水道もだぜ、嫌なら東京を攻撃するぞと

裏からの脅かしは酷いものです。

そして、北朝鮮からは、工作員が入ってきています。

事故に見せかけたテロに注意です。

このままやられっぱなしか・・?

トランプさんとG7のトップは腹をくくった様です。

全ては2019年、2021年から始まります。

備えましょう。サイは投げられました。

覚悟と危機管理を。
e0287115_12164801.jpg
何とか生き延びましょう。

遠くの親戚より近くの他人同士で分け合って助け合いましょう。

私も髪を短く切りました。覚悟しました。

過去世でも馬に乗って、髪を切った姿で刀持って戦ったなあ。。。



# by sakurakodama3 | 2018-12-16 12:20 | Comments(0)

神様に好かれる条件

2018年12月9日(日)11:39

以前、お師匠様より伝え聞いた事です。

通訳して聞いた事か、経験からの言葉かは定かではありませんが。

素直、正直、真面目の3項目です。

普通の当たり前の事の様ですが、現世においてはなかなか難しいかもしれません。

ましてや、清濁併せのむこの現代、ややもすれば『正直者が馬鹿をみる』事が多かったのですが

今、これからは転換しました。意識や次元が大きく変わっていきます。

2019年、そしてすでに始まっていますが【素の神様の出現により】⇒

隠されたものの出現、暴露、露見、不正の摘発等

多くの事が世に出ます。それによる、民衆、大衆の蜂起、

世の混乱等

日産、フランスのパリの暴動等

(あれは明らかな日本の金をたかり、せしめた結果です)

前の素直、正直、真面目に戻りますが、

明らかに嫉妬や嫌がらせ、マイナスの感情で人に対してきつく、つらく当たる人も多くいます。

そういった事を見極めて、素直に聞く、正直に言う(時には嘘も方便の場合もあります)

そして真面目にこつこつ行う。

勤務している会社に、この3項目と反対の事をしている人がいます。

素直に聞かない、人からの事は否定

正直でない。自分の都合の良い様に言う

不真面目、真面目にしない。人にやってよ、とすぐに言う。

楽して、一番に昼飯を食べてゆっくりと昼休みをぎりぎりまで使う、途中寄り道してさぼる。

この人には、『貧乏神がしっかりとくっついています』

お金もくしゃくしゃにして小さく折りたたんでいる。

あーこれじゃあ、人も寄り付かないな、という風貌

言葉は悪いですが、女好きのスケベなおっさんそのものの典型的な風貌です。

新しく入った女性の腰を両手で挟んで、ちょっとどいてね、とセクハラ

話はそれましたが、神様に好かれれば応援団になり運気も上がります。

当たり前の事、道徳心、今はゆがめられて伝えられますが修身の教科書には

するべき事、守るべき事、道徳心等当たり前の事が列挙してあります。

当たり前の正しい事がいつの間にか悪とされる、おかしな事です。

2019年~は今までの反日のマスコミ、テレビ局や新聞等、政治家や市民グループが

国を貶めていた事が暴露され、国の税金がどれだけ反日の国へ流れ使われたか

色々と暴露されます。政治家官僚役人も

日本人の犠牲者が出て、そしてやっと防備に目覚めます。

その前にしなければならない事が山積みです。
e0287115_12082402.jpg


# by sakurakodama3 | 2018-12-09 12:08 | Comments(0)

平成最後の12月

2018年12月1日(土)18:09

今日から12月、今年もいよいよ最後の月になりました。

色々とありすぎた2018年。

これからは、本当にジェットコースターの様に激変する時期に突入します。

国際状況、自然災害、テロ、侵略の脅威、隠されたものの暴露

(日産についても、そのオープニングです。ほんの序の口です)

さて、山奥の高千穂の静かな村で起きた凄惨な事件、

この事件を聞いてすぐに浮かんだのは、『金田一耕介先生』と『八つ墓村』でした。

結局、容疑者とされた次男の浮気相手の女性は直接手を下す事もなく、

一族郎党、6人を皆殺しにしてしまい、この家の血が途絶えてしまいました。

(浮気だけが原因でないかもしれませんが、大きな要因にはなっていた様です)

形を変えた、仇討、家と家との因縁、前世の因縁、殺されたり、殺したり

何かがあったのでしょう。

そうでなければ、小説そのままのあの様な凄惨な惨い殺し方をするはずがありません。

天孫降臨という地でこのような事件が起きたのは、何かを暗示したようで

暗澹たる気にさせられます。

話題は変りますが、国会での入管法改正案ですが

これは今からの日本を守る、重要なものです。

今後の国際情勢、来年からの激変です。

北朝鮮が作った韓国大統領、北朝鮮にのまれた韓国ですが

今後は泣きっ面に蜂です。

経済の衰退、自由だったのがいきなり独裁国、デモも自由にものも言えない、されない。

食料も石油も買えない程、金がない。貧乏になってしまう。

自国民への弾圧。

朝鮮戦争、そして李政権の自国民虐殺と過去と同じ事が繰り返され、

多くの難民が韓国から逃げてきます。この日本へ

反日で小さい頃から洗脳されてきた、かの朝鮮半島の難民は

この豊かな日本に辿り着いたら、どうするでしょうか。

どうしたいのでしょうか。

韓国の裁判所で出された、判決内容⇒裏をかえせば、日本はもうこの国、半島に関わらないでよい 

という結論に辿り着きます。

もうこれからは手助けも、何もしなくていいのです。

あの半島は酷い自然災害にも襲われます。

韓国にある、アメリカンスクールは来年で閉鎖になります。決定事項です。

アメリカはもう韓国を見限ったのです。在韓国の米軍は引き揚げます。

そうすれば、韓国は、、、、北朝鮮や中国が丸のみです。

朝鮮半島は核を手にして、増々日本や在日米軍を脅しにかかります。

そして、南の島、台湾は、中国との火薬庫であり一触即発の状態。

そうなれば、沖縄は戦場です。その沖縄の首長はわざわざ攻撃して下さいと招き入れています。

沖縄はもう、大きく、大きく侵食されています。
e0287115_18411186.jpg



# by sakurakodama3 | 2018-12-01 18:45 | Comments(0)

水神様

2018年11月25日(日)19:33

連休は、墓参りのはしごをしました。(3か所あります。)

ご先祖様は墓参りに来なくても文句は言われませんが、やはり寂しいとぽつりと言われます。

仕事の都合、遠く離れている等子孫の都合はあるので、無理してでも何としても来なさいとは

言われません。やはり生活あってですので、現実面を重視されますが

あまり見向きもされないと、やはりぽつりと寂しいと言われている様です。

さて、墓参りをする前に村の水神様へ挨拶をします。

石清水の湧水です。

以前は、我が家の生活用水でしたが 近所の数軒から分けて欲しいと申し出があり

分ける様になりましたが

人間とは勝手な生き物で、水の出が悪いと⇒あの家が多く使っているからだ、だからこちらに来ない

そう言って、他の家に乗り込んだりと

ため息が出ます。何と勝手な事を

他の家のを分けてもらっているのに、自分の家のを取られている様な言い方では

本性が見え見え

山神様と水神様は連動しています。

神様はエネルギーですが、見えやすい形で現れます。

きれいな女の神様です。

水神様の前には、汚れが入らない様に周りに『御神酒を撒き』

酒の気を振りまきます。

その後に塩で浄めます。

水の有り難さ、失えばわかります。

失礼な事をすれば、一蓮托生、皆で責任を取らされます。

一人の為に皆が迷惑が掛かります。

e0287115_19532893.jpg

# by sakurakodama3 | 2018-11-25 19:53 | Comments(0)

掃除

2018年11月18日(日)07:30

昨日の土曜に、紅葉が美しい八女の奥矢部の八女津媛神社のトイレ掃除に行きました。

トイレの手洗いがないので、ポリタンク(蛇口付き)持参で今置いている分と交換です。

前に伺った時は⇒掃除をして蛇口付きのポリタンクは置いてきたのですが

とにかくトイレが汚くて、トイレ用洗剤やブラシでも汚れが落ちず昨日に再び掃除となりました。

まずはポリタンク、手拭のタオルの交換。ほうきで落ち葉を集めたり前に置いていたポリタンクの

残り水を流してきれいにします。

トイレの便器の汚れもきれいに取れました。

地元の方でしょうか、トイレットペーパー掛けを手作りで置いてありました。

ありがとうございます。

手をきれいに洗ってから、(道向こうの少し離れた所に山水が流れています)

本殿に挨拶と磐座に少し御神酒を撒きました。
e0287115_07422782.jpg
雪が積もる前に又伺いたいと思います。

紅葉がきれいでした。
e0287115_07441614.jpg
そして、帰宅して夜にお風呂に入りました。

日本酒と粗塩を入れたお風呂にじっくりと浸かりましたが、めったに『ゲップ』しないのですが

何故かその時は立て続けにゲップが多く出て、ああ浄化したんだなと思いました。

トイレ掃除は、その場の浄化になります。形としてわかり易く、見える形としてわかります。

数年前に水天宮のトイレ掃除をしていましたが、あまりにも汚れが酷く

トイレの壁にも床にも汚物があり、すごく酷いものでした。

休みを利用して度々掃除をしていたにもかかわらず、あまりにも酷い為

その公園を管理している市役所の公園管理課に電話したら⇒シルバーセンターに依頼して(お金を払って)

トイレ掃除をしてもらっています。の返答

お金だけもらって、掃除はしていなかった。水天宮のトイレなのに、そんな事をして、、、、、

【大水害がおきますよ。】お金だけもらって、仕事をしないなんて、水神様をなめたらどんなに後がこわいか

と、役所の方には警告で伝えて。

休みが多く取れて連日の様にトイレ掃除に来ているにも関わらず、毎回酷い状態。

変質者による汚物の汚れと掃除をしていない、シルバーセンター(依頼された人のさぼり等)


色々と明るみになりました。

そして数か月後大水害が起きて、そのトイレも壊れてしまい使用できない状態となりました。

お金だけもらって、掃除をしていない、とわかった時

眷族神でもあり、精霊でもある『こだまちゃん』は、身を震わせて『うーっ』と怒りに震えました。

スイッチが入った瞬間でもあり、警告から発動に切り替わった瞬間でした。

道徳心や良心に恥じない言動、自然に生かされている意識、大事な大事な事です。

上からの怒りに触れたら浄化で水に流されたり火事になったりと

一度強制終了になります。存在を無くされます。

人の力では、もうどうにもなりません。





# by sakurakodama3 | 2018-11-18 08:03 | Comments(0)

道を作る

2018年11月11日(日)16:58

ここ数日体が凄く重く、塩で浄めたりしたのですが何か違う感覚がありました。

所謂(いわゆる)マイナスからでなく(未浄化霊や地縛霊)ちょっと違った感覚でした。

昨日に伺ったところ、6体(6尾)の龍神様が滞っておられて先導し、案内が必要だと。

最終目的地は、志賀島の志賀海神社です。

6体(6尾)もこの福岡に来られるというのは、考えられるのは災害、特に地震

それと朝鮮半島に近いので国防の意味もあります。

何かしらの災難が来るかもしれない。

大難が小難になる様に龍神様方々の助けを借りなくてはならない、そういった

切羽詰まった状況の様です。

まずは、福岡市東区の綿津見神社へ、住宅街の中ですが神社の奥はすぐ海です。

e0287115_17072101.jpg
しばらくこの神社に滞在します。龍神様の集合場所です。

奥の階段を下りると、きれいな海が広がります。向こうには志賀島が見えます。

e0287115_17094233.jpg
30分程滞在して、志賀島へ向かいます。

ただひたすらに行くので、途中のトイレ休憩も含め寄り道禁止です。

勢いで行きます。

そして、着いたら⇒海方向からの鳥居から入ります。

海から龍神様をお入れする為です。
e0287115_17125088.jpg
左足から一歩づつ、足を揃えてから前に進みます。(これも意味がある様です)

そして、今は通行禁止になっていますが太鼓橋の左を通り境内へ。

社殿の前には、地元の消防団の方が祈願されています。

団体でされているので、社殿の左端で待機しました。

祝詞や太鼓の音がありましたので、結果的には良かったです。

終られたあと、祭殿に向かいご挨拶と無事お連れ出来た事のお礼をお伝えしました。

虹色の龍神様ですので、色々の龍神様がこの福岡、九州、日本をお護り、(守る)して頂ける

又は大難が小難になる。しかし平和ボケした日本人に喝を入れる出来事が起きます。

(もう確定した様です)

自然、精霊さん、眷族神さん、神様方と私達は共存しているのです。

感謝ともっと意識(自分の国をしっかり守る)しなければ、犠牲者は多く出ます。

e0287115_17234862.jpg
e0287115_17240665.jpg


# by sakurakodama3 | 2018-11-11 17:24 | Comments(0)

器(うつわ)

2018年11月07日(水)21:01

俳優さんが演技する時、亡くなった方を演じられる時

【その人そのもの、そっくり】といった事があります。

例えば故吉田茂首相を演じた、故森繁 久弥(漢字がはっきり思い出されません)もりしげ ひさや様

全く本人と間違う程でした。

俳優さんも演じるという事に卓越していくと、⇒器が出来ていくと

その演じる人がぽんと入ります。

良い意味での憑依です。

そのものの人になっています。

そして、今の大河ドラマの【西郷どん、せごどん】

亡くなった西郷さんが大満足の俳優鈴木さんです。

最終章の今は、西郷さんの【慈悲の姿や眼差しが出ています】

亡くなった西郷さんが、ポンと入って西郷さんそのもの。

器が出来ているから、西郷さんも満足だし、何よりも今の時代に訴えたい事がドラマのせりふに

随所に出ています。西郷隆盛さんは、誕生日より亡くなった日を覚えておいて欲しいと

そして今に通じる事を考えて、これからを覚悟しておいて欲しいそうです。
e0287115_21171107.jpg


# by sakurakodama3 | 2018-11-07 21:17 | Comments(0)
2018年11月3日(土、祝日)

亡くなった村下孝蔵さんの曲で『この国に生まれてよかった』という曲があります。

旅番組の曲でもありましたが、この曲の様に

今は一部の人しか実感していませんが、この数年で国民が思い知らされる、実感する様になります。

隣の半島の国で出た判決、あの判決が出た瞬間であの国、あの半島の未来が確定してしまいました。

未来が真っ黒で見えない、酷い状況になります。それがもう確定してしまいました。

それをはっきりと画像、映像で観させられました。

裏を返せば、日本にとって良い結果になるという事です。

この日本を守る事、この国の事だけを考えれば良いのです。

来年は序の口、そしてオリンピックの翌年2021年は本当にひっくり返る程の国難になります。

だから、今の内に備えましょう。覚悟を決めてやるべき事を行いましょう。と急かされています。

今は、もう一つの区切りの時期なのです。意識も時代も全てにおいて、移行の時期です。

だから、浄化をして何とか大難を小難にする必要があります。

しばしの間の辛抱と言われますが、下手をすればこの地球自体がおかしくなるかもしれない

大事な時期です。

そして、隠したものが暴露され、国家が犯した民族浄化⇒中国共産党が自国民を虐殺した、

チベット、ウィグル族の虐殺拷問等、ナチスがユダヤ民族を虐殺した数よりもはるかに多い数が

暴露されるかもしれません。

酷い状況も。ありとあらゆる隠していたものが表に出てしまう。

野党や与党の売国奴のした事、今している事が表に出てしまう。

そういった『素の状況』になるという事です。

国民は思い知らされるでしょう。騙されていた事、甘い言葉に惑わされて大事なものを失った事を

そうして、この国に生まれてよかった と思い知ります。

e0287115_20545487.jpg

# by sakurakodama3 | 2018-11-03 20:56 | Comments(0)

ちょっと忙しかったです

2018年10月28日(日)22:13

昨日の土曜は、熊本の幣立神社まで行きました。

御使いで東御手洗神社(八大龍王様)の場を浄めるため、お塩をあげその後

隣の池の周りにまく為。大量に撒きはしません。3という数字がキーワード

幣立神社は地元の方より、福岡や東京から来ましたという方が多く

その日も女性のグループで東京からの団体さんが来られてました。

精神世界、いわゆるスピ系の方も多い様でした。

無事お使いを終えてほっとしました。

e0287115_22204997.jpg
そして、今日の日曜は福岡の八女の八女津媛神社へ

幣立神社で汲んだお水を磐座に掛けて『お水つなぎ』です。

同じ龍神様の系統なので、つなげます。

ご挨拶をして、『~させて頂きます』を必ず行います。

日常生活でもきちんと挨拶、伝えてからでないと失礼になります。

いきなりでは、礼をきちんとしなければ  怒りを買います。

しかし、山奥の神社とはいえ、パワースポットだの縁結びだの勝手に観光地にされて

無礼な人が多く来られます。

その為に場を浄める事が必要です。

いきなりタバコを吸い、ゴミを捨てようとするじっちゃん。

女一人でいたら、危ないです。相手は年寄りでも油断できません。

トイレも酷い汚れでした。持参した道具や水で掃除しましたが、

暫くは様子見で掃除しなければ

冬に雪で閉ざされる前に。

祭事の場である聖地をこんなに汚し、情けないです。

パワースポットや恋愛成就や縁結びの場ではないのです。

古代に必死で祭事を行っていた場であり、清らかな神との交信地です。
e0287115_22324874.jpg

# by sakurakodama3 | 2018-10-28 22:33 | Comments(0)

福の神がつく人

2018年10月21日(日)11:44

昨日の八女津媛神社の近くにある、杣(そま)のさと という物産館と食事処の

続編です。

2016年の3月に現在の真新しい建物になりオープンしました。

なによりトイレがきれい(ウォシュレットです)一人で入ってもゆっくりと食事出来ます。
(相席にならない様に一人用の席があります)

新しい建物になる前は、木造の昔の小学校みたいな建物で年季が入っていました。

数年前にふらりと入って、お蕎麦のセットを食べたのですが凄くおいしくて

御煮しめや昆布の佃煮が手作りの田舎のおばあちゃんの味でそれは感動しました。

そして、何回か行くとあるおばちゃんがいました。

初めて見る、どこにでもいるおばちゃんですが(失礼)

ぱっと出たのは、『福の神がついている』でした。

ちょこんと肩の上に乗っかっている感じです。『おたふくさんみたいかな』

状況は、多くの弁当の注文を受けてました。

山奥のうどんやそばや定食を出すお店ですが、味が良いのと温かみのある雰囲気で

評判が評判を呼び大量の注文になった様です。

その福の神を乗せたおばちゃんですが、それなりに苦労がある様ですが

何とか笑顔で乗り切っていました。

何となく違うもの、雰囲気はありました。

先祖様の守りと供養をきちんとされている、そんな感じでした。

月日は流れ、今は立派な建物で働いておられます。

年齢に関係なく働けて、現金収入もあるし何よりも生きがいが出来ます。

今から紅葉の季節、そまのさと へ食事へ行ってみて下さい。

福の神をちょこんと乗せたおばちゃんが働いています。

気さくに話しかけてくれますから。

福の神様は明るくて元気で愚痴を言わない人が大好きです。笑顔が福を呼び込みます。

e0287115_12082485.jpg

# by sakurakodama3 | 2018-10-21 12:08 | Comments(0)

八女津媛神社

2018年10月20日(土))19:58

福岡県と大分県の県境の山奥に『八女津媛神社』という(いわや)がある神社があります。

龍神様の御使いで今日参拝しました。

八女という地名の由来になった『八女津媛』ですが

元々は女性の首長が居た地で、巫女が治めていたとの事です。

平和に暮らしていたこの地を侵略者が襲ってきました。

男性の軍団です。渡来の可能性もあります。
(朝鮮半島からの攻撃)

鯛生金山(たいおきんざん)が大分県にありますが、地理的に近いので鉱山が(銀や水銀等)何かしらあったと

思います。

武力に対しては、防備の術を持たなかった巫女達はなすすべもなく、滅ぼされ征服されました。

【卑弥呼、ひみこ】は、役職の名であり 日見子、太陽を見る

又は、巫女、みこにスーパーが付く特別なとか、別格の意味があるもの

いずれにしても、八女津媛は八人の巫女でありそれぞれの土地の首長であった、

起きる事を予言したり病気を治したり自然の動きを読んだり(嵐、台風が来る等)

見えない世界との交信で作物の栽培を教えてもらったりと色々と行っていました。

そういった祭事を行っていたのが、磐座(いわくら)がある八女津媛神社の場所でした。

今日の目的は龍神様の手伝いで場を整える事。

無事に終える事が出来ほっとしました。

e0287115_20203499.jpg
次週は熊本の龍神様のお手伝いです。

終えたあと、近くの観光物産交流施設【杣(そま)のさと】でおいしい だご汁定食 を頂きました。

田舎のおばあちゃんの料理でおいしかったです。

2016年3月26日にオープンした、木の香りがするきれいな施設です。

お勧めのお店です。
e0287115_20222928.jpg


# by sakurakodama3 | 2018-10-20 20:25 | Comments(0)

西山断層帯

2018年10月14日(日)18:57
今日、お師匠様に会って(多くの情報が入ってきて、キーワードが沢山。まだ整理出来ない状況)

気になる情報がありました。

福岡県の西山断層についてです。警固断層についてはよく話題になり注視していますが

他の断層についてはあまり注視されていません。

西山断層を検索すると⇒

西山(にしやま)断層帯は、福岡県宗像市沖ノ島(むなかたしおきのしま)付近から朝倉市にかけて分布する活断層帯です。
 西山断層帯は、福岡県宗像市沖ノ島の南方の玄界灘から、福津市津屋崎(つやざき)を経て

朝倉郡東峰村(あさくらぐんとうほうむら)及び朝倉市に至る断層帯です。

全体として長さは約110kmで、北西-南東方向に延びる左横ずれ主体の断層です。

西山断層帯は、その形態などから、沖ノ島の南方の玄界灘から宗像市大島の北岸付近に至る

長さ約38kmの大島沖区間、宗像市大島の北岸付近から福津市津屋崎を経て飯塚市西部に至る

長さ約43kmの西山区間と、嘉穂郡桂川町(かほぐんけいせんまち)から

朝倉郡東峰村及び朝倉市に至る長さ約29kmの嘉麻峠区間に区分されます。
e0287115_19054419.gif
どうも、気になります。地震が起きれば、震度8位の大地震を想定しなければならず、

津波も40mは、覚悟しなければならないのです。

想定する事で、注視する事で少しでも大難が小難になります様に。

宗像の三姫神様が居られる地。

以前夢で見た、大津波。。。夢の中では高いタワーへ避難しましたが

あの時『何とか生き延びて又会おうね』と義理の妹と約束したのを覚えています。(夢の中ではっきりと)

内陸部でも、こんな所迄津波が来るというのは肝に銘じておいた方が良いです。

日本の災害ばかりでなく、世界で起こる災害はもっと酷いです。

逃げる間もなく、あっという間に海の底へ半島が沈みます。

この地球自体がどうなるか、わからなくなりました。

先が見えない。の一言です。




# by sakurakodama3 | 2018-10-14 19:17 | Comments(0)

神界からの巫女様

2018年10月7日(日)(13:49)

昨日の台風は過ぎて行き、(しかし犠牲者は出てしまいました。)台風一過の穏やかな日曜と

なりました。

休みの朝は、ゆったりとしています。そんなまったりとした時間の中、

朝のテレビで、NHKの『小さな旅』という番組を観ました。

音楽はアニメ【ルパン3世】でおなじみの大野雄二さん。

そして今朝は新潟県の一宮神社【彌彦神社、弥彦神社、やひこ神社】が紹介されていました。

参道の杉並に、眷族神さん達がおられて光の矢がありました。

神社の後ろの山もご神体です。

この神社を見て感じたのは、由緒と歴史でした。

そして何より感銘を受けたのは、神楽を舞う女の子

凛としたたたずまいと雰囲気は、神界からの巫女様

普通の女の子では、ありませんでした。

新潟の彌彦神社の御祭神は『天香山命、あめのかごやまのみこと』

天照大神、あまてらすおおみかみ様のひ孫になります。

依り代となる、頭の上に飾りをつけて舞を舞う女の子は

神様の子であり、これからは依り代となって人間界と神界をつなぐでしょう。

しかし、普通の女性として結婚や子供を産む事は出来るけどイバラの道になるかな。

なにより、ご先祖様が神職であり神様からご指名を受けてしまった選ばれた子であれば

受け入れて神様と共に進まれると思いました。

眼差しが違いました。
e0287115_14093195.jpg




# by sakurakodama3 | 2018-10-07 14:11 | Comments(0)

南の島の行く末

2018年10月1日(月)20:22

昨夜はとても悲しくて、ブログの更新をする気になれませんでした。

一歩、一歩、聞いていた事が現実となっているからです。

これからは、南の島はとても緊張の中、悲惨な現実になります。

現実を見ようとしない、考えもしない愚衆、侵略国家の手下達、、、

明るい未来はこれからありません。

台湾が攻撃され、尖閣諸島が上陸され、占領され、今度は島本土への攻撃がくる

そんな状況になるのは、明白なのに

当選者が抱いていた孫が泣き叫び、逃げ続けなければならないというのに

何とまあ、頭の中は平和ボケ×洗脳

当選者は、操り人形。後ろに居るのは、悪の親玉そしてその後ろは中国共産党

数年前に、ぞろぞろと議員を引き連れて親玉に挨拶をしに行ってました。

多くの税金を使い、東日本大震災の義援金が多く流れて行き

使途不明金は多額

そんな売国奴が率いる、南の島です。

アメリカは呆れて、南の島を見捨てます。

そして、1年位経ってようやく助けに来ます。

それまでは、南の島の住民だけでなく日本の大事な命が多く亡くなります。

誰がこんな南の島にしてしまったのか。

時間をかけて、近隣諸国がじわじわと侵食しました。

それに騙された、南の島の住人も罪です。

何より、赤や弱い者の味方に付くなど、振りをしているだけの輩も大罪です。
e0287115_20415442.jpg



# by sakurakodama3 | 2018-10-01 20:42 | Comments(0)