神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

封印された女神様

2012年9月27日(木)19:30
今日は、お使いの日です。色々とパシリをしてきました。福岡市の櫛田神社や住吉神社へ行き用事を済ませました。どこの神社もそうですが、どうして「巫女」さん達は、ああも「無表情で無愛想なんでしょうか」今日行った二つの神社で思いました。教育されているのでしょうか。「笑ってはいけません」「表情を変えてはいけませんと」神様を使っているのでなく、神様に仕えるのであれば、少しはにこっとしてもいいのではないでしょうか。神様はそう気難しく、しかめっ面されてはいません。何だか引っ掛かりますね。。。。。あんなに「こだまちゃん」はかわいくて、にこにこしているのに。真剣な時は別ですけど。さて、午後からは海を渡り能古島へ。お掃除と榊、お水、お神酒替えです。白髭神社の本殿の中は刈り取った稲(稲穂以外)が広げて干してありました。稲刈りが終わったんですね。台風前に刈り取られたみたいですね。農作物の被害が出ませんように。
そんなこんなで、今日のスケジュールをこなしてホットしました。
昨日の事をふと思い出しました。「いわなが姫様」とは瀬織津姫様と同じく後の為政者や支配した者にとっては都合の悪い女神様で、‘封印された’のではないか?パワーある女神様は畏れられ逆にマイナスイメージにされて
e0287115_19515939.jpg
しまったのではないか。⇒あり得ますね自民党の新幹事長は、石破 茂氏⇒石を破るですものね。石に封印されたのかも。又、謎解きです。
[PR]
by sakurakodama3 | 2012-09-27 19:54 | Comments(0)