神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

各人のテーマ

2015年11月1日(日)11:28

今日から11月です。あっと言う間に師走になります。

時の流れは早いものです。さて、今日はお一日(おついたち)

氏神様へ参拝したり、盛り塩を新しいものに換えたりとする事は多くあります。

最近ある方と話をして、『自分の場合は、こうだったな、と色々考えました』

それは、

≪この世に生まれる前に決めてくる、人生のテーマ、課題です。大きな宿題です≫

例えば、極端な話で言えば⇒≪生まれて、泥棒をする事を大きなテーマ。自分の経験にする≫

とします。⇒そうして、そういった経験をして、家族の有り難さを知る、又は家族を酷い目に合わせ、家族と

は。。。。といった学びをする。つまり、泥棒する経験を通して⇒その先の大きな学びをするのです。


そういった人の場合、さあ、やるぞ、やるぞと気合を入れて生まれてきています。

そして、いざ経験の泥棒という事になって、それを阻害(悪い事だからしては、いけない)

と、止めたとします。

この世からみたら、犯罪を犯さずに済んだになりますが。

その先の経験(泥棒する)からの学びも、失う物も、涙もなくなってしまいます。

そう考えると、周りの人にアドバイスする事が要らないお節介なのか。

少し悩みます。でも観えるのは、≪こうやって私が止めても、この人はやるなという変な確信です≫

アドバイスする時も、考えてしようと思います。

さて、安倍総理は、韓国へ行かれますが。ただ、無事を願うばかりです。

大陸やら、半島の国はお得意の毒入れや言いがかりがあります。

白い人達の刈り入れの時期が始まっています。あまり、侮らない方がよろしいかと思います。

e0287115_11485448.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-11-01 11:50 | Comments(0)