神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

巨石

2016年3月31日(木)20:03

忙しさにかまけて更新があ。出来ていませんでした。

年度末で3月も今日で終わりです。

さてさて、昨日見たニュースの番組の中で気になるものがありました。

【佐賀県の巨石をパワースポットとして、売り出す】

巨石や巨木というのは、古の昔【聖なる祭事場として】畏れ多きものなのです。

神社の巨木に抱きついて、さあ、パワーをもらいましょう。等とは、とても失礼な事であり、

眷族神(神様を守る)様方の怒りを買ってしまいます。

ケガをしたり、すぐ反射します。

祭事においては、わかり易く言えば、その岩等にインプットする。

岩に思いを込めるという意味合いが大きいと感じます。

石には、そういった念が入り易いのです。

パワーストーンと言いますが、良い念が入れば良いですが、悪いものが

入ってしまうとそこに留まってしまうのです。

個人的には、腕に巻いたりするのは好きではありません。

それよりも、香や粗塩の方が効果があると思います。

話はそれましたが、巨石群というのはかつて神聖な儀式があっていた所です。

観光の為にそういった所を売り出すのは感心しません、というより

『畏れを知らぬ、馬鹿者どもが』と上からの怒りを買ってしまいそうで

そちらが怖いです。いい加減にしろ、と天からの怒りが怖いです。

e0287115_20195627.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-03-31 20:21 | Comments(0)