神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今日はお勉強の日

2016年10月28日(金)19:57

昨日は、代休を取り【長崎川棚のアンデルセンへ】

そう、異次元喫茶【不思議なマスターのいる喫茶店です】

代休取って、わざわざ行きました。早く起きて。

しかし、今日は【お勉強する日でした。不愉快な思いを伴う】

11時に店内に入ると、この前とは違った雰囲気。

団体様の15名が陣取っていました。

同じ1名で入った人に聞いたら、『何と、11時に入店する前にフラダンスを並んで店の前で披露していた』

との事。どうりで、バスセンターで待っていたら、ばっさま達(地元の年配者)が『何じゃろか?あれは』

と言われてましたっけ。

しかしこれは、あくまでも【序章に過ぎませんでした。】

店内で食事を注文して待っている間、狭い店内の通路で『踊り出す者』『~ちゃーん』と

ハグハグする者。大声で話す。笑う。【ああ、何て良い空間なの、体が踊り出すわ。誰か止めて】

そう言って、通路でずっと踊っている者。

【愛しているよ、とお互いに言ってハグハグの抱き合い】

【私達、幼児なの。幼児みたいに純粋なの】と、のたまわっていました。

団体以外の15名は、唖然。

トイレに行くのにも、通路は踊っている者が塞いでいます。

全国から皆さん来られていますから、わざわざ休みを取り、稼いだお金を握りしめて来られています。

年金のお金を貯めて、来られた年配者も居られました。

怒りと驚きの中で聞こえたのは、【今日は、お勉強の日】という事でした。

いくら宇宙が、愛がと言っていても。。。。

私達は、この3次元の世で今、生きています。

そして、当たり前の事を当たり前にする。人の迷惑になる事をしない。

マナーを守る。人に対して不愉快な事をしない。

そういった事が一番大事です。

どうも、精神世界にどっぷり浸かっている人達、いわゆる【スピ系の人達】は、

肝心要の事が抜けている人達が多いです。

宇宙よりも、まず自分の周りだろ、自分の家庭だろ、自分の子供だろ、

偉そうな事ばっかり言って、ご飯は作らない、子供はほったらかし、何もせずに

好き勝手にして、人の迷惑顧みず、好き勝手な事ばかりする。

そんなもんで、悟っていると勘違いしている。

色々な人がいるのは、当たり前ですが。

マナーをわきまえて、周りの空気読めよ。と怒鳴りたくなったのは、私だけでしょうか?

こういった雰囲気の中、体が反応します。

【早く、毒を出そうよ】そうして、川向うのセブンイレブンまで、ウォシュレットのトイレを求め行ったのでした。

大漁でした。えらく沢山のマイナスがあったみたいです、あの団体には。

宗教団体みたいでした。

今日のお勉強は、地に足をつけて生きましょう。

当たり前の事を当たり前にする事が何よりも大事。

マナーを守りましょう。人の迷惑になる事は、止めましょう。

相手の立場になって、行動しましょう。

そういった、ごくごく当たり前の事でした。

幼児はしつけが出来ている子もいます。

人間の子供より、犬がしつけが出来ている事もあります。

人の振り見て、我振り直せ。です。

不愉快な思いをしましたが、これも勉強でした。

前回、初めて伺った時は、一人、一人が立ち入らずにおとなしくして静かでしたが。

交通費と時間返せと言いたい。あの変な宗教団体に。

【よく、見ておくがいい】と最後に言われたのが聞こえました。

上からの言葉でした。

e0287115_204675.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2016-10-28 20:38 | Comments(0)