神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

5年ぶり

e0287115_08324740.jpg
e0287115_08312359.jpg
2018年4月11日(水)7:58

昨日は久しぶり、5年ぶりに八女の松尾弁財天へ参拝へ行きました。

お天気は良かったのですが、何しろ山の中の神社なので用心はしました。

神社は、ふんわりと包み込む気に満ちていました。
e0287115_08035418.jpg
神社の元の本体は、この磐座(いわくら)だと思います。

神様のよりしろとして、この前で祈り、収穫した物を捧げたのでしょう。

山の神様、弁財天というより水神様です。女性の神様です。

e0287115_08083457.jpg
真正面から撮影するのは、不敬なので左手の岩です。

このところのお天気続きで、川の水(境内の中を小川が流れています)が少ない。

そして、悲しいかなその小川にゴミ(榊を包んであった包装)が浮かんでいました。

榊をあげてくださるのは、有り難いけどゴミは持ち帰ってね。

似た様な話が、実家にもありました。

墓参りして、花を包んでいた紙やビニールを墓の横にぽいぽい捨てるのです。

ご先祖様達は、怒ります。『皆がゆっくり眠っている所に、ゴミを捨てて』

『眠っている部屋に、ゴミをたくさん散らしたらゆっくり眠れないのに』

『~も死んだら、ようわかる』

どうか、神社や聖地に行かれたら失礼のない様にして下さい。

墓もそう。せっかくの墓参りが台無しです。

そう思っていると、悲しいニュースが今朝ありました。

今朝、大分県中津市の耶馬溪の静かな村の山が崩れました。

山の神様が怒られています。この国に住んでいる民に対して
(この国の山を買い占めている外国人に対しても)

山が動き出しました。畏れを知らない者達への警告です。
e0287115_08260135.jpg
2013年に訪れた時に、下の鳥居を撮影しました。

波乗りうさぎさんです。イザナミ様につながる女神様が居られる神社です。
e0287115_08304095.jpg
山の神様を怒らせたら、とてもこわいです。命を取られます。


[PR]
by sakurakodama3 | 2018-04-11 08:37 | Comments(0)