神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

平成最後の12月

2018年12月1日(土)18:09

今日から12月、今年もいよいよ最後の月になりました。

色々とありすぎた2018年。

これからは、本当にジェットコースターの様に激変する時期に突入します。

国際状況、自然災害、テロ、侵略の脅威、隠されたものの暴露

(日産についても、そのオープニングです。ほんの序の口です)

さて、山奥の高千穂の静かな村で起きた凄惨な事件、

この事件を聞いてすぐに浮かんだのは、『金田一耕介先生』と『八つ墓村』でした。

結局、容疑者とされた次男の浮気相手の女性は直接手を下す事もなく、

一族郎党、6人を皆殺しにしてしまい、この家の血が途絶えてしまいました。

(浮気だけが原因でないかもしれませんが、大きな要因にはなっていた様です)

形を変えた、仇討、家と家との因縁、前世の因縁、殺されたり、殺したり

何かがあったのでしょう。

そうでなければ、小説そのままのあの様な凄惨な惨い殺し方をするはずがありません。

天孫降臨という地でこのような事件が起きたのは、何かを暗示したようで

暗澹たる気にさせられます。

話題は変りますが、国会での入管法改正案ですが

これは今からの日本を守る、重要なものです。

今後の国際情勢、来年からの激変です。

北朝鮮が作った韓国大統領、北朝鮮にのまれた韓国ですが

今後は泣きっ面に蜂です。

経済の衰退、自由だったのがいきなり独裁国、デモも自由にものも言えない、されない。

食料も石油も買えない程、金がない。貧乏になってしまう。

自国民への弾圧。

朝鮮戦争、そして李政権の自国民虐殺と過去と同じ事が繰り返され、

多くの難民が韓国から逃げてきます。この日本へ

反日で小さい頃から洗脳されてきた、かの朝鮮半島の難民は

この豊かな日本に辿り着いたら、どうするでしょうか。

どうしたいのでしょうか。

韓国の裁判所で出された、判決内容⇒裏をかえせば、日本はもうこの国、半島に関わらないでよい 

という結論に辿り着きます。

もうこれからは手助けも、何もしなくていいのです。

あの半島は酷い自然災害にも襲われます。

韓国にある、アメリカンスクールは来年で閉鎖になります。決定事項です。

アメリカはもう韓国を見限ったのです。在韓国の米軍は引き揚げます。

そうすれば、韓国は、、、、北朝鮮や中国が丸のみです。

朝鮮半島は核を手にして、増々日本や在日米軍を脅しにかかります。

そして、南の島、台湾は、中国との火薬庫であり一触即発の状態。

そうなれば、沖縄は戦場です。その沖縄の首長はわざわざ攻撃して下さいと招き入れています。

沖縄はもう、大きく、大きく侵食されています。
e0287115_18411186.jpg



by sakurakodama3 | 2018-12-01 18:45 | Comments(0)