神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2015年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

体調不良

2015年4月28日(火)5:13

先週の土曜の午後から、体調がおかしくなりました。

その前に背中が痛いとか、だるい、眠たいとおかしいなと思う症状はあったのです。

『八重桜』の話どころでは、ありませんでした。

先週末から、空の雲がおかしい、縦に真っ直ぐの雲がえらく多かったので『地震を心配していました』

2015年のアジアの大地震が来ると以前聞いていたからです。

しかも、これは連鎖すると、大陸を移動する感じなのです。

大きな怪獣が破壊しつくして移動するイメージです。

国際紛争⇒ひどくなると戦争 が先かそれとも自然災害が先か。

自然災害による、中国の巨大ダムの崩壊(ごまかして、強度を強めていない、手抜き工事もある)

といった、事が入ってきます。

話は変りますが、福岡市の街中にある『警固神社』この境内にある

『お稲荷様が破壊されました』

どうなるかをわからない、酷い行為です。

自業自得という言葉がありますが。

犯人達の未来は真っ黒です。お参りしてきた人達の思いや神様に対する畏敬の思いを

汚い土足の足で踏みにじったのですから。それが、どんなに恐ろしい事なのか。

そして、石と油で呪術をする隣の半島の国があります。

決めつけて、犯人扱いする気はありませんが、『あまりにも、この日本を破壊してやる』という

恐ろしいほどの思いを感じ、日本人でない(日本人の振りをする)悪意を感じます。

そっくり、そのまま、こういった行為は犯人達にすぐ返ります。

救いは、ありません。

e0287115_5305440.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-04-28 05:31 | Comments(0)

八重桜

2015年4月26日(日)11:06

ある方が思いを込めて植えた『八重桜』があります。

その樹を移す計画が持ち上がりました。

精霊さんというか『樹』も話すのです。フランス文学者で亡くなられた芹沢 光治良(せりざわ こうじろう)さん

梅の老木と話をした話が有名です。

八重桜さんが言われるのには、『春になり、孫達がこの樹の下できれいね,

と花を慈しむのが楽しみ』

だから、この場所から離さないで。誰も来ない、一人ぼっちで咲くのは寂しいと。

思いがこの八重桜さんに移った感じです。

この事を伝えて下さい。と託されました。

甘酸っぱい、レモンの様な柑橘系の香をたくさん出して。

e0287115_11193963.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-04-26 11:19 | Comments(0)

2015年4月20日(月)20:41

個人的なイベントが一つ済み、ほっとしています。

天気はここ2,3日雨。でもこの雨、降り過ぎは災害を起してしまいますが。

農作物や植物の恵みのものです。

そして、地震を軽減してくれるのです。クッションの役割になるのです。

ある意味、この雨は天からの計らいなのです。

世界では、雨が降らずカラカラの大地もあります。

当然、水道もいつも使えません。制限された時間に少し出るだけ。

本当に恵まれた国なのです。

この日本という国は。その有り難さもわからず、不平不満ばかり言っていては

今に痛い目に合います。

感謝のない人間には、『ああ、そうですか』とその人に合った答が返ってきます。


e0287115_20504625.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-04-20 20:51 | Comments(0)

通りすがりの道で

2015年4月18日(土)19:22

車で通った道すがらの出来事でした。郊外の道路で道沿いに神社の鳥居とすぐ本殿がありました。

その鳥居の前で小学3年位の女の子が手を合わせてお礼をしていました。

お寺と神社が一緒になった様な感じでしたが、驚いたのはその女の子の姿と輝きでした。

めったに見れない光景だったからでした。

かつては、当たり前の風景。神を敬い、畏れる事が当たり前だったのに。

いつの間にか、子供だけでなく大人も『自然を敬い、神様を畏れる事を忘れている』状態になっています。

こんなにも自然が破壊されているのも、大事な心を忘れてしまった人間が多いからでしょうか。

e0287115_19355919.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-04-18 19:36 | Comments(1)

三つ子の魂

2015年4月16日(木)22:14

知り合いの人と話していて感じたのは『三つ子の魂百まで』でした。

ぽつぽつと話し出したのは、幼い日の思い出。

三人姉妹で抱き合って泣いた事。父親の凄まじい家庭内暴力でした。

母親に対する酷い暴力でした。髪をつかんで、ひきずり髪は、ぬけてしまい。

骨は折られる、肋骨も折られる。半殺しの目にあっていました。

さらに、酷いのは父親の母や父からも、おじいちゃん、おばあちゃんからも殴られ、叩かれていました。

叩かれるだけの、酷い事をしたのか?ストレスのはけ口だった様です。

それでも、離婚しなかったのは、、、帰る所がなかったから。

子供を置いて、家を出られなかったから。私が居なくなったら、今度は子供がやられる。。。。

生活費がなかったから。でした。。。。。今でこそ、相談する所もあるし、生活保護も、シェルターも

全てが地獄だった様です。それでも何とか事務の仕事を見つけ必死で働き三人の娘を育て上げました。

しかし、その家はもうありません。家が無くなってしまったのです。売り払ってしまいました。

観ると、どうも、因縁が強く、女性の怨念。

ご先祖がした事がもろに出ていて、女が泣かされる様な因縁があります。

それも強烈です。さらに、上塗りの上塗りでかなり因縁が強くなっています。


今、その三人の娘の次女である、次女の彼女は結婚していますが、凄い男性不信です。

旦那さんが浮気した、で離婚しようかと思い悩んでいます。

でも、その旦那さん、子煩悩で生活費もきちんとあげてます。静かな住宅地のマンションに住んでいます。

一見何不自由ありません。旦那さんの浮気云々も、彼女が物を投げつけたりわめいたりと

精神的に不安定な時があった為、疲れ切った旦那さんがつい、ふらりとの、状態だった様です。

全て旦那さんが悪い訳でもなさそうです。

まずは、過去の辛かった時代の自分の心を癒して解放してあげる事。

そして、自分で自分を救う事。

カウンセリングで徐々にもつれた糸をほぐすしか、なさそうです。

後ろを見ず、今だけを。そうすれば、前も見えてきます。

私と言えば、人の話を聞くだけで、『疑似体験が出来、色々な勉強になります』

e0287115_2234538.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-04-16 22:44 | Comments(0)

結界

2015年4月13日(月)22:32

催事の合間をぬり、先週の土曜に御使いをしてきました。

早くしていた方が、良いと思い向かったのは、福岡市東区の『綿津見神社』

海がとても気になります。

e0287115_2236141.jpg


桜は殆ど散っていましたが、花びらが少し残っています。

頂いたお塩で、告げてからお塩で結界を張らせて頂きます。

e0287115_22382267.jpg


塩の結界を張る時に注意点を聞きました。①神社の裏に回らない事②御神木に近づき過ぎない事

『差し込む』という言葉を聞きました。他の陣地に入らない事の様です。

綿津見神社の次は志賀島の志賀海神社です。亀様の所です。

e0287115_22421589.jpg


海を見下ろす亀様の遥拝所は、不思議な空間です。

この日の元の国をお守り下さいと感謝の気持ちと共に、思いを捧げました。

そして、スマホをみたら、『ヒラリークリントン氏が大統領選に』とのニュース。

中国は打倒アメリカです。そして、アメリカは中国に対しては、もうプッツンの本気になりました。

このタイミングでこのニュースという事は、世界情勢が大きく変わります。

数秘術という、ユダヤのカバラを学ぶ度に凄いと思います。そのユダヤの知恵をなめてはとんでもない事なのです。

中国は、その恐ろしさを知らないでなめきっているのです。

自然災害に対してもそうですが、とてもきな臭くなってきています。

いつ戦争が起ってもおかしくありません。裏社会では、次の戦場は、もう決まっているそうです。

物を持っている者が、優位になります。食糧や日用品の備蓄はいつもしておきましょう。
[PR]
by sakurakodama3 | 2015-04-13 22:52 | Comments(0)

回り回って

2015年4月9日(木)22:12

仕事で不愉快な思いをしました。ある、デパートの店員さん2人からです。

『持ちつ持たれつ』といいますが、メーカーさんにとっては、売って頂くのであくまで低姿勢です。

ところが、デパートにとっては『売ってやる』の態度です。案内係りの男性に尋ねたら、あごで返事でした。

一言も口を聞かず、あごで指すのです。これには、怒りよりも驚きでした。

そんなに、下に見下しているのかと。

表と裏では、こうも違うものかと、呆れてしまいました。

お蔭で良い覆面調査ができました。

老舗デパートと言われた(過去)Iデパートです。

今は、名前が合体しています。こんな従業員ばかりなら、経営がおかしくなるのもわかります。

こういった従業員が、会社の社運を悪くし、お客さんを遠ざけています。

福の神が離れ、貧乏神が寄ってきます。

回り回って自分の首を絞めているのです。

改めて、今日は良い勉強が出来ました。二度と、あのデパートで買うもんか!

e0287115_2224863.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-04-09 22:25 | Comments(0)

運気

2015年4月7日(火)22:11

昨日ある方から言葉を頂きました。『運気上昇』と

全く私の状態をご存じないのですが、わかる方なのです。

今までは何とか暮らしていましたが、絶えず不安がつきまとっていました。

しかし最近はやっと落ち着ける感じですし、何とかこれからやれるだろうと希望が持ててきました。

その矢先の『運気上昇』の言葉です。

人生には、どうしようもない時期や他人によって停滞する時期もあります。

しかし、バイオリズムと一緒で、必ず下ばかりでもなく、又上ばかりでもないのです。

必ず『ある時期』があります。それをじっと待っているだけなのか。

それとも、爪をといでおき、備えておき⇒その時になって発揮するのか。

それが分れ道です。上昇気流に乗ったらしめたもの。チャンスは逃さない様に。

そして、いつも意識をプラスに向け、愚痴らず、こつこつと掃除して

頑張ろう。。。。。
e0287115_22243012.jpg


飼っているセキセイインコが、4羽孵化しました。残りのたまご3個。。。。

この分だと、全部孵化しそうです。すごい。。。。。

昨夜の夢は、犬が3匹生まれ、ライオンが人間を襲う夢でした。

何かの象徴の夢の様です。
[PR]
by sakurakodama3 | 2015-04-07 22:28 | Comments(0)

国難

2015年4月5日(日)20:54

色々な所から聞いても共通するのは、『これからの国難です』

南海トラフ地震の規模は、3.11のあの被害に比べたら数倍以上と言われています。

天災ばかりでなく、国が混乱になった状態に、その隙に中国が狙ってくる、というのが

いくつかの情報に共通したものです。

不安を煽るつもりは、ありません。しかし、どこからも同じ情報がくると、これは、、、、と

思うしかありません。

そして、いくつかのキーワードの一つが『神功皇后様です』

外敵に対し、自ら指揮を執り戦われた伝説の皇后様と言われています。

見えない世界では、そういった強いカリスマ性を持った神様が今必要とされています。

『防衛と防災』が大きなキーワードになっています。

自然災害に対しては、人類はどうしようもありませんが、備えをしたり、自然に感謝をしたり

最悪な事を徹底的に想像して、その対策をして備えておけば⇒何とか生き延びられます。

国難に対しては、見える世界、見えない世界でも敵や魔界からやっています。

ですから、神界でも『ゲームの世界と同じ様に戦いがあります』

精霊さんだけでなく、ありとあらゆる眷属神さん達も集まり一つの軍団を作って備えています。

それだけ、今は本当に差し迫っているのです。

今年の7月、8月から国際情勢や災害が、、、とても気になります。

どうか、備えをしておいて下さい。⇒

これは受けたメッセージで伝えて下さいと切に言われました。

e0287115_21183460.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2015-04-05 21:18 | Comments(0)

事代神社

2015年4月2日(木)20:57

仕事で通ったので、桜満開の中姪浜の『事代神社へ』

事代の神様と言ってもぴんときませんが、『えびす様』といったらすぐわかるでしょう。

何故かとても海が気になります。防衛の意味でも難民の意味でも。

打ち寄せる波の様に怒涛の如く押し寄せる事が無いようにとの強い思いを込めて

お浄めをさせて頂きました。

桜の花が満開です。

e0287115_21142320.jpg



希望を持って、生き抜こうとおもいました。

いつまでも、桜を愛でて平和な世が続きます様にと切に願わずにはいられませんでした。

混沌としたこれからを生きていけます様にと。

話は、変って。。。昨夜は不思議な夢を見ました。

別の星の方と話をしているのですが。

姿が『スターウォーズ並の何というのか、、、鳥のヒナがそのまま2本足で立った感じです』

不思議な事にエレベーターに乗ったのにそれがそのまま宇宙船になっているという

形はエレベーターでも機能を宇宙船にする事ができるというえらく文明が進んでいました。

宇宙人は、未知のものであるので彼らが『害を及ぼすか否かで判断に迷うものです』

夢の中でも信用していいものかどうか迷っていました。

私の意識も宇宙まで飛んだのかな?

何とも奇想天外でした。
[PR]
by sakurakodama3 | 2015-04-02 21:16 | Comments(0)