神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2018年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2つに割れる

2018年3月25日(日)11:21

これからの日本は、もっと大きく2つの2極化となり割れてきます。

今年、来年からの大激動の時代に向けて、国際情勢、国内の問題が酷くなってきます。

はっきり言えば、テロや攻撃によって日本人の犠牲者も多く出ます。

そうして、それまでに肝心の法整備をさせなかった【売国奴の野党や与党内の売国奴達】

言いがかりや因縁をつけて、やるべき事をやらせずに億単位の無駄使いをさせた。

結果的に政権を揺さぶり、国民の命を奪った、中国、朝鮮半島の息が掛っているマスコミと政治家。

結果、国民の激しい怒りが爆発して、やっとまともなものになりますが。

そこに至るまでは、多くの日本の税金と国民の命が失われます。

怒りの形相で国会で追及している連中は、大きな【ブーメランとなり、顔面と首を直撃します】

これは、自業自得というしかありません。

この様に、今からは、はっきりと【国を守り、この国をまともにしたい】という人達と

【中国と朝鮮半島の手先となり、侵略した後にはこの日本を自分達の思うようにしたい】

⇒そういった日本人の振りをした、外来種や洗脳された哀れな日本人

2つに大きく割れていきます。

マスコミもしかり、真実をきちんと伝える信念のある者達と、フェイク(嘘)の情報を流して、洗脳、誘導していく

輩達。

第二次世界大戦の時代に『大本営発表が、いかに嘘だったか』

国民は、何も知らされないまま、多くの方が亡くなられました。

今は、その逆で、平和だ、平和だとやたらと騒いでいる連中こそがだましているのです。

動物でさえ、自分のテレトリーに入って来る他所者を必死で追い出して自分の子供や巣(家)を守ります。

つがいで必死で守ります。

守る事さえ、異論を唱える様なら敵の手先です。

おかしいと思う自分の本能を信じましょう。全ての手本は自然にあります。

誰が得をするのか、よくよく考えて下さい。

国が安定しているからこそ、普通の生活が送れるのです。

国が乱れ、侵略されてしまえば、もう難民となり故郷を追われる事となります。

e0287115_11474563.jpg


[PR]
by sakurakodama3 | 2018-03-25 11:50 | Comments(0)
e0287115_08490792.jpg
2018年3月18日(日)8:15

今の国政、国会の混乱の裏で誰が高笑いしているか?

実際は、国際情勢が緊張しており【キナ臭い】状況、一触即発の状態であるのに

そこから目をそらさせて、政権転覆をもくろんでいるのは

【反日勢力】です。何故毎回この様な警告になるかと言えば、

今は日本の存亡の危機。どうにかしろ、どうにかする、とあらゆる方面から

突つかれている状態です。

先の大戦で亡くなった特攻隊の方達、引き揚げて来た方達、故郷を思い異国で亡くなった方達

日本を護る、守る神様達、多くの見えない方達の大合唱で、この国難を何とかせよと言われています。

真実を伝えないマスコミ、ねつ造して自分達の都合の良い様にしている、政治家、マスコミ、それに扇動されている

愚かな群衆。

国会前のデモ隊をよく見れば、韓国でのろうそくデモ隊と同じ顔ぶれ。

韓国人であれば、整然とデモしません。北朝鮮であれば、整然とデモが出来ます。

プラカードもおかしな日本語表記があるし。

高笑いしているのは、日本を混乱させ、政権を又暗黒の時代にしようとしている輩達

後ろに控えているのは、中国、北朝鮮、韓国です。

そして、うごめいて動いているのは、殆どが朝鮮半島出身の●憲民●党

福何とかは、本名金とか、大阪のおばはんは、北出とか色々聞こえてきます。

要は、政権を又取ってしまえば、後ろの国(大きく半島を飲み込んだ大国(ちゅう)から

後はおまえらに任せて統治していいからとお墨付きをもらっています。

要は、占領、植民地化した暁には、吸い上げたものを分けてやるからと言われているからなのです。

あの東日本大震災の前後を思い出して下さい。

その後も、、、、、日本に長年住んでいながら大震災の後、ホームレスと同じ様な状態になっても

生活保護を受けないで生活している日本人。

片や、日本に来て間もないのに、生活保護を受けている中国、朝鮮半島の者達

当時の小宮山厚生大臣が日本人以外でも生活保護を受けられる様にしました。

結果、生活保護を受ける人が増加し通名の日本人名と本名の二重受け取りも増加しました。

後年にマイナンバーという統一したナンバーで二重受け取りを防げる様になりました。

どれだけ、この日本から搾取して嫌がらせをすれば気が済むのか

輩に言わせれば、滅亡するまででしょう。

日本人一人、一人が今試されている時なのです。

国難の時として、意識を持ち【おかしいぞ、何なんだ、】と思えて、流されないのか

それとも、テレビ、新聞の事が真実と信じて、あの時代に戻るのか

(洗脳というやり方で、情報をテレビ、新聞しか取れない年配者に向けて行っています)

もう、警告の段階に入りました。

3月21日の春分の日から『扉がぐるんとかわります』入れ替わりの時期です。

国際状況、自然災害、もう警告のサイレンが鳴り響いています。



[PR]
by sakurakodama3 | 2018-03-18 08:51 | Comments(0)

やはり備えを

2018年3月17日(土)20:10

最近の異常な眠さといい、何故か浮かぶのは『覚悟と備え』です。

大きな自然災害と国際情勢の急変。

国会やマスコミでの異常な事態にある中、裏では国際情勢の激変やうごめく輩を感じます。

2018年は文字通り『激変』なのです。

世界も変わる、大地も変わる。

昨日まで信じていた平穏が変る事。

普通の生活が出来なくなる程の変化も考えられる事です。

日本人は、酷い目にあわないとわからない。

先の大戦後の引き揚げの方のドラマがあるのも、警告です。

この国を混乱と破壊に導いている、北朝鮮の工作員、中国、韓国の反日活動家

そして、日本人でありながら反日活動をして、破壊に導いている哀しい輩

この人達の先は、真っ暗です。死後も来世も酷いものです。
e0287115_20241649.jpg


[PR]
by sakurakodama3 | 2018-03-17 20:25 | Comments(0)

節目の日に

e0287115_19234935.jpg
2018年3月11日(日)18:59

今日は、あの東日本大震災から7年の節目の日です。

午後2時46分⇒に 知らしむでした。

そして、当時の無能な政権と総理(空っぽ)の無策の為に

多くの人命が亡くなりました。福島の悲劇も、無能のカンのせいで大きくなりました。

そして、月日は経ちましたが。最近の5日間程、とても眠い日が続いています。

3月21日の春分の日を境に新たになる様に、今は地球の再生が進行中です。

地球が今までに破壊と再生を繰り返してきた様に

今はその再生に向けて、自浄を行っています。

最近の眠さは、大きな地震が来る前ぶれかもしれません。

いつ、どこで起きてもおかしくない地震です。そして、火山の動きも注意です。

この節目の大事な日に、まだそば問題をしています。(もりだのかけだの)

自由に行動するのは、勝手ですが個人の置かれた立場をよくよく考える必要があります。

日本を貶めよう、政権を打倒しようと虎視眈眈と狙っている輩があまりにも多いのです。

国外にも、国内にも。

総理婦人として、あまりにも軽率で危機管理が無さ過ぎた。

本当に総理がお気の毒です。聞く耳持たないというのが、身に染みてどんなに恐ろしい結果に

なってしまったか。自殺者も出ました。

朝日新聞や北朝鮮、韓国、中国と反日グループは、取り返しのつかない事をどこまで

続けるつもりなのでしょうか。

2019年、早ければ2018年から日本人を震撼させるテロ事件が起きたり

犠牲者が多く出るかもしれません。

売国奴と言われる輩の未来は真っ暗です。生きている間も、死んでからも気の遠くなる間

ずっと苦しみ続けます。

大事なこの節目の祈りの日に、日本を護り、守り下さい。





[PR]
by sakurakodama3 | 2018-03-11 19:24 | Comments(0)

だまされたらあきまへん

2018年3月10日(土)21:02

北朝鮮をめぐって、平和ムードになっていますが

聞こえてくるのは、昭和歌謡の典型【藤 圭子の新宿の女】

ばかだなーバカだなーだまされちゃって~

のフレーズ

もう完全に北朝鮮にのみこまれている、南のおっさん 火事の中に居るのに

表では、平和ムードですが、裏ではもうキナ臭い臭いです。

一触即発の状況

いつ軍事行動やテロが起きるか、わかりません

悲しいかな、日本の国民はテロで死亡者が出ないとわからない、気付く事が出来ません


もう、蕎麦はいい加減にしろ、もりだのかけだの

全部でっちあげ、日本を混乱に貶める輩の罠です。裏には、中国、韓国、北朝鮮の三つ巴

もう、覚悟を決め、想定して、備えるしかありません。

ある国が崩壊して、統一される、日本を貶め侵略する、これば筋書きです、悪魔の

だまされるな、報道や売国奴の政治家に、キナ臭い臭い、一触即発の状況です。

したたかなのは、ロシアやアメリカです。
e0287115_21140425.jpg



[PR]
by sakurakodama3 | 2018-03-10 21:14 | Comments(0)

祠(ほこら)

2018年3月3日(土)20:27

勤務先の途中に気になるものがありました。

石で出来た祠(ほこら)です。

変な、悪い物ではない。という感じですが、気になります。

気になるというより、呼ばれている感じです。何かを言われています。

確認でお師匠様に尋ねると、『ひるこ、恵比須様との事』

そして、伝えられているのは、『この祠が、空の状態だと良いものも悪いものも出入りする』

『依り代があれば、海の守りにも陸の守りにもなる』と伝えておられるとの事でした。


依り代⇒神霊が寄り付くもの。神霊は物に寄りついて示現(じげん)されると

いう考えから、憑依(ひょうい)物としての樹木、岩石、動物、語弊など。


依り代は、榊を1対置けばよいとの事。毎日の水替えは行う事としました。

数年後、支店長からの話から何年か前に交通事故があり、亡くなられ

そして供養の為に地蔵様が置かれたが、いつの間にか空になっていたとの事でした。

恵比須様が、陸の守りと言われたのはこの事だった様です。

海に近いこの場所では、昔漁をする人が海の安全と豊漁を祈って恵比須様が祭られていたのでしょう。

海からくる災難よりの守り。

津波であったり、多くの攻撃してくる近隣の船であったり

難民を装った工作員であったり、海からの守り、護りを願わずにいられません。

今の勤務地は、3月で終了です。6月から新たなスタートです。

4月1日に祠の中の恵比須様へ来れなくなる事のお詫びや今までのお礼をお伝えして、

御神酒できれいに掃除して、榊は白い紙に包み[あら塩]で浄め

祠の周りを御神酒をまき、あら塩で浄めてお別れとします。

色々事情があって、出来なくなった事申し訳ないですが

しっかりとお詫びをして、きちんとすればいいのです。

家の榊に御移り下さっても良いのです。

しかし、それは先方様がお決めになられる事です。
e0287115_20533496.jpg


[PR]
by sakurakodama3 | 2018-03-03 20:56 | Comments(0)