神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2018年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

不思議な模様

2018年7月28日(土)10:58

先週の火曜、ひのとみ の朝、いつもの様に榊の水替えをしていた時です。

榊の葉、左側の榊の葉が?の状態でした。

不思議な模様というより、白蛇そのもの、蛇の鱗(うろこ)まであります。

写真は、下に。青々した榊にありました。

e0287115_11033697.jpg
不思議ですが、嫌な感じはしなかったので、白紙に包み保管です。

そして、勤務後に近くの宝くじ売り場で宝くじ購入。

当ったら、有効に使おうと思います。

メッセージは、世代交代。左の榊で、現在の名前でなく実家の家に対するメッセージだそうです。

珍しいので、知り合いに送信。

この日本に吉兆の出来事があります様に。



[PR]
by sakurakodama3 | 2018-07-28 11:08 | Comments(0)

洗礼

e0287115_19542218.jpg
2018年7月21日(土)19:41

日本だけではないと思いますが、連日高温が続いています。

太陽熱による、『火の洗礼』そして西日本を襲った『水の洗礼』

大阪、熊本、東日本等を襲った『土の洗礼(地震)』

人工的な火の洗礼、金の洗礼があります。広島、長崎の様に又世界各地での紛争による、

爆撃、核攻撃、、、、、

容赦ない洗礼を受け、私達はなすすべもないのでしょうか。

明るく何とか乗り越えようとおもいますが、被災地の様子を見る度

どうにか出来ないものかと、

近くではないのですが『白山神社』へ参拝しました。感謝の気持ちで参拝したのですが

何故か涙が止まらず

この地球も苦しみ、今は浄化中なのだと知らされました。



[PR]
by sakurakodama3 | 2018-07-21 19:54 | Comments(0)

生霊

2018年7月15日(日)11:40

更新を長い間していませんでした。数分で出来るのに、、、、ねえ。

さて、『生霊』というと おどろおどろしいですが、

人の思い、念です。思いが重いです。執着の強い人、最近は男性も多いですが

やはり女性で、念の強い人が多いです。

勤務している会社の土地の気は、良くないです。山を切り開いたのか、田ではなかった様ですが

そして、勤務している人達の様々な不満、ストレス等が多く溜まっています。

原因の一つが、パート歴10年のいわゆるお局様。

外見は、とても良いです。50歳にしては、スタイルも良くきれいな顔をしています。

しかし、、、、、大声で営業を怒鳴る、怒る、ののしる    一体何様?

支店長も知らん顔、誰も注意しません。

勘違いをしてきて、10年。本人は自分がいるから、会社の仕事が成り立っている、

私が居なければ、この会社はやっていけない、と思い込みの激しさがあります。

皆の不満、ストレスは溜まりに溜まります。悪い気が充満しています。

営業も色々いて、表と裏の顔があり、裏はちくちくと人をいじめ、嫌がらせ。

まあ、良い社会勉強、人間観察と思い静観して不干渉とするしかありません。

仕事に影響する、迷惑を掛けられたら、もう淡々と言う事を言うしかありません。

自分の身は自分で守るしかありません。

昨日、お師匠様と会った時は会社について何も言わなかったのですが、

ずばり、お局様の事を言われ⇒念が強すぎる女、先祖供養も墓参りの何もせず、それに『魔』

が取りついている、女

生霊飛ばして、念が強い人というのは精神が分裂する可能性もあり病気になる可能性が大きいのです。

師匠曰く:後家相だから、外に出て働く、旦那が稼ぎが少ない、

生まれが頑張らないといけない家庭、貧乏だったから頑張らなければで生きてきた。

こんなに、念の強い、魔がついた女は、、、⇒師匠が頭が痛い  となり

こだまちゃんからのメッセージもなかったです。

こんな酷いのがいたら、まず相手にせず自分をしっかり持ち、念を受けない様に

自分が満たされた気でいる、感謝の気を持ち、いつも守られているという幸福感で満たす事

バリアーを張り、強い念が来ても『どうぞ、お帰り下さいと思う事』

相手が喧嘩腰で来ても、冷静に淡々とする事、良い意味で気にしないでスルーする。

自然体でいる事⇒普通に接する事です。

外見は菩薩の様でも、中は般若か鬼の顔

今回初めて、魔が入った例をみました。

自業自得といいますが、他にした事は全て自分に跳ね返ってきます。

こうならない様に気をつけましょう。

魔が入るというのは、本人が魔と同調したのです。

類は類を呼ぶのです。

この国も、まだまだ国難が続きます。何とか乗り越えましょう。

e0287115_12104243.jpg





[PR]
by sakurakodama3 | 2018-07-15 12:13 | Comments(0)

豪雨

2018年7月7日(土)16:19

今日は、警報も解除されましたが昨日の6日の金曜の雨は凄かったです。

その前の台風による暴風雨も酷かったのですが、とにかく仕事中に避難の緊急メールは鳴るわ

短時間で仕事を済ませなくてはならずで、まるで戦闘ゲーム状態。

住んでいる近辺は被害がなかったのですが、川の増水や冠水等被害に遭われた方も多かったと

ニュースで知りました。お見舞い申し上げます。

九州、中国、四国地方は何とか豪雨の恐れは無くなったものの

(余談ですが、こだまちゃん曰く:中国地方と四国は太古の昔は陸続きでつながっていたそうです。

 地殻変動により、離れてしまったとか)

東海地方等に被害が及んでいる様子です。

多くの被害をもたらしたこの雨⇒お師匠様によると、『南海トラフ以外の地震の被害が出る場所だった』

一年前の福岡県の朝倉や大分の日田での水害⇒地震か水害かだった

同じ様に、今回の豪雨も⇒地震か豪雨だった様です。

地震も怖いけど、豪雨も怖いし

自然災害とだけは言えない、警告に思えます。

e0287115_16341323.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2018-07-07 16:34 | Comments(0)