神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2018年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

水神様

2018年11月25日(日)19:33

連休は、墓参りのはしごをしました。(3か所あります。)

ご先祖様は墓参りに来なくても文句は言われませんが、やはり寂しいとぽつりと言われます。

仕事の都合、遠く離れている等子孫の都合はあるので、無理してでも何としても来なさいとは

言われません。やはり生活あってですので、現実面を重視されますが

あまり見向きもされないと、やはりぽつりと寂しいと言われている様です。

さて、墓参りをする前に村の水神様へ挨拶をします。

石清水の湧水です。

以前は、我が家の生活用水でしたが 近所の数軒から分けて欲しいと申し出があり

分ける様になりましたが

人間とは勝手な生き物で、水の出が悪いと⇒あの家が多く使っているからだ、だからこちらに来ない

そう言って、他の家に乗り込んだりと

ため息が出ます。何と勝手な事を

他の家のを分けてもらっているのに、自分の家のを取られている様な言い方では

本性が見え見え

山神様と水神様は連動しています。

神様はエネルギーですが、見えやすい形で現れます。

きれいな女の神様です。

水神様の前には、汚れが入らない様に周りに『御神酒を撒き』

酒の気を振りまきます。

その後に塩で浄めます。

水の有り難さ、失えばわかります。

失礼な事をすれば、一蓮托生、皆で責任を取らされます。

一人の為に皆が迷惑が掛かります。

e0287115_19532893.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2018-11-25 19:53 | Comments(0)

掃除

2018年11月18日(日)07:30

昨日の土曜に、紅葉が美しい八女の奥矢部の八女津媛神社のトイレ掃除に行きました。

トイレの手洗いがないので、ポリタンク(蛇口付き)持参で今置いている分と交換です。

前に伺った時は⇒掃除をして蛇口付きのポリタンクは置いてきたのですが

とにかくトイレが汚くて、トイレ用洗剤やブラシでも汚れが落ちず昨日に再び掃除となりました。

まずはポリタンク、手拭のタオルの交換。ほうきで落ち葉を集めたり前に置いていたポリタンクの

残り水を流してきれいにします。

トイレの便器の汚れもきれいに取れました。

地元の方でしょうか、トイレットペーパー掛けを手作りで置いてありました。

ありがとうございます。

手をきれいに洗ってから、(道向こうの少し離れた所に山水が流れています)

本殿に挨拶と磐座に少し御神酒を撒きました。
e0287115_07422782.jpg
雪が積もる前に又伺いたいと思います。

紅葉がきれいでした。
e0287115_07441614.jpg
そして、帰宅して夜にお風呂に入りました。

日本酒と粗塩を入れたお風呂にじっくりと浸かりましたが、めったに『ゲップ』しないのですが

何故かその時は立て続けにゲップが多く出て、ああ浄化したんだなと思いました。

トイレ掃除は、その場の浄化になります。形としてわかり易く、見える形としてわかります。

数年前に水天宮のトイレ掃除をしていましたが、あまりにも汚れが酷く

トイレの壁にも床にも汚物があり、すごく酷いものでした。

休みを利用して度々掃除をしていたにもかかわらず、あまりにも酷い為

その公園を管理している市役所の公園管理課に電話したら⇒シルバーセンターに依頼して(お金を払って)

トイレ掃除をしてもらっています。の返答

お金だけもらって、掃除はしていなかった。水天宮のトイレなのに、そんな事をして、、、、、

【大水害がおきますよ。】お金だけもらって、仕事をしないなんて、水神様をなめたらどんなに後がこわいか

と、役所の方には警告で伝えて。

休みが多く取れて連日の様にトイレ掃除に来ているにも関わらず、毎回酷い状態。

変質者による汚物の汚れと掃除をしていない、シルバーセンター(依頼された人のさぼり等)


色々と明るみになりました。

そして数か月後大水害が起きて、そのトイレも壊れてしまい使用できない状態となりました。

お金だけもらって、掃除をしていない、とわかった時

眷族神でもあり、精霊でもある『こだまちゃん』は、身を震わせて『うーっ』と怒りに震えました。

スイッチが入った瞬間でもあり、警告から発動に切り替わった瞬間でした。

道徳心や良心に恥じない言動、自然に生かされている意識、大事な大事な事です。

上からの怒りに触れたら浄化で水に流されたり火事になったりと

一度強制終了になります。存在を無くされます。

人の力では、もうどうにもなりません。





[PR]
by sakurakodama3 | 2018-11-18 08:03 | Comments(0)

道を作る

2018年11月11日(日)16:58

ここ数日体が凄く重く、塩で浄めたりしたのですが何か違う感覚がありました。

所謂(いわゆる)マイナスからでなく(未浄化霊や地縛霊)ちょっと違った感覚でした。

昨日に伺ったところ、6体(6尾)の龍神様が滞っておられて先導し、案内が必要だと。

最終目的地は、志賀島の志賀海神社です。

6体(6尾)もこの福岡に来られるというのは、考えられるのは災害、特に地震

それと朝鮮半島に近いので国防の意味もあります。

何かしらの災難が来るかもしれない。

大難が小難になる様に龍神様方々の助けを借りなくてはならない、そういった

切羽詰まった状況の様です。

まずは、福岡市東区の綿津見神社へ、住宅街の中ですが神社の奥はすぐ海です。

e0287115_17072101.jpg
しばらくこの神社に滞在します。龍神様の集合場所です。

奥の階段を下りると、きれいな海が広がります。向こうには志賀島が見えます。

e0287115_17094233.jpg
30分程滞在して、志賀島へ向かいます。

ただひたすらに行くので、途中のトイレ休憩も含め寄り道禁止です。

勢いで行きます。

そして、着いたら⇒海方向からの鳥居から入ります。

海から龍神様をお入れする為です。
e0287115_17125088.jpg
左足から一歩づつ、足を揃えてから前に進みます。(これも意味がある様です)

そして、今は通行禁止になっていますが太鼓橋の左を通り境内へ。

社殿の前には、地元の消防団の方が祈願されています。

団体でされているので、社殿の左端で待機しました。

祝詞や太鼓の音がありましたので、結果的には良かったです。

終られたあと、祭殿に向かいご挨拶と無事お連れ出来た事のお礼をお伝えしました。

虹色の龍神様ですので、色々の龍神様がこの福岡、九州、日本をお護り、(守る)して頂ける

又は大難が小難になる。しかし平和ボケした日本人に喝を入れる出来事が起きます。

(もう確定した様です)

自然、精霊さん、眷族神さん、神様方と私達は共存しているのです。

感謝ともっと意識(自分の国をしっかり守る)しなければ、犠牲者は多く出ます。

e0287115_17234862.jpg
e0287115_17240665.jpg


[PR]
by sakurakodama3 | 2018-11-11 17:24 | Comments(0)

器(うつわ)

2018年11月07日(水)21:01

俳優さんが演技する時、亡くなった方を演じられる時

【その人そのもの、そっくり】といった事があります。

例えば故吉田茂首相を演じた、故森繁 久弥(漢字がはっきり思い出されません)もりしげ ひさや様

全く本人と間違う程でした。

俳優さんも演じるという事に卓越していくと、⇒器が出来ていくと

その演じる人がぽんと入ります。

良い意味での憑依です。

そのものの人になっています。

そして、今の大河ドラマの【西郷どん、せごどん】

亡くなった西郷さんが大満足の俳優鈴木さんです。

最終章の今は、西郷さんの【慈悲の姿や眼差しが出ています】

亡くなった西郷さんが、ポンと入って西郷さんそのもの。

器が出来ているから、西郷さんも満足だし、何よりも今の時代に訴えたい事がドラマのせりふに

随所に出ています。西郷隆盛さんは、誕生日より亡くなった日を覚えておいて欲しいと

そして今に通じる事を考えて、これからを覚悟しておいて欲しいそうです。
e0287115_21171107.jpg


[PR]
by sakurakodama3 | 2018-11-07 21:17 | Comments(0)
2018年11月3日(土、祝日)

亡くなった村下孝蔵さんの曲で『この国に生まれてよかった』という曲があります。

旅番組の曲でもありましたが、この曲の様に

今は一部の人しか実感していませんが、この数年で国民が思い知らされる、実感する様になります。

隣の半島の国で出た判決、あの判決が出た瞬間であの国、あの半島の未来が確定してしまいました。

未来が真っ黒で見えない、酷い状況になります。それがもう確定してしまいました。

それをはっきりと画像、映像で観させられました。

裏を返せば、日本にとって良い結果になるという事です。

この日本を守る事、この国の事だけを考えれば良いのです。

来年は序の口、そしてオリンピックの翌年2021年は本当にひっくり返る程の国難になります。

だから、今の内に備えましょう。覚悟を決めてやるべき事を行いましょう。と急かされています。

今は、もう一つの区切りの時期なのです。意識も時代も全てにおいて、移行の時期です。

だから、浄化をして何とか大難を小難にする必要があります。

しばしの間の辛抱と言われますが、下手をすればこの地球自体がおかしくなるかもしれない

大事な時期です。

そして、隠したものが暴露され、国家が犯した民族浄化⇒中国共産党が自国民を虐殺した、

チベット、ウィグル族の虐殺拷問等、ナチスがユダヤ民族を虐殺した数よりもはるかに多い数が

暴露されるかもしれません。

酷い状況も。ありとあらゆる隠していたものが表に出てしまう。

野党や与党の売国奴のした事、今している事が表に出てしまう。

そういった『素の状況』になるという事です。

国民は思い知らされるでしょう。騙されていた事、甘い言葉に惑わされて大事なものを失った事を

そうして、この国に生まれてよかった と思い知ります。

e0287115_20545487.jpg

[PR]
by sakurakodama3 | 2018-11-03 20:56 | Comments(0)