人気ブログランキング |

神社とスピリチュアル


by さくら姫
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2019年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

気付きを知らしめる

2019年5月25日(土)16:28

今朝は、いつもの時間に起きて一番の上映に間に合う様に映画を観に行きました。

昨夜にeリザーブで予約をしておいた、【空母いぶき】を観る為。(いずもか)

総理役の佐藤さんの発言が物議をの映画ですが。

色々な意見があるにせよ、観た方が良いと確信しました。

リーク映画ではないですが、実際にいつ起きてもおかしくない現実のものとして起きる

そう確信しました。

国民に情報をもたらす映画。

手に汗握る場面が多いです。

人は嫌な事、起きて欲しくない事に何故か目に蓋(ふた)をします。

しかし、この映画の内容は、今までに私に集まった情報

見える世界と見えない世界の両方から受け取った情報内容と余り差はありません。

同じ様な内容。少しの違いはありますが。

(少しの違い)
まず、一時的に日本がアメリカから離れる事、これはアメリカ内の混乱があるから。

その間、日本は孤軍奮闘して侵略から守る(映画の内容の通り)

侵略している国に対してマスコミや左が擁護する。この事に怒り狂った国民、特に女性が

反撃ののろしをあげる。これにより内部から(日本国内から)の洗脳が解け

国を守ろう、子供を守ろうと機運到来し国民を真に守る憲法改正が出来る。

しかし、海上自衛隊、航空自衛隊、海上保安庁、等守る人々の犠牲が出る。

沖縄は戦場となる。(島としか浮かびませんが、沖縄のユタに聞いたところ、戦場となる可能性は大)

2020年までのオリンピックは何とかなっても、2021年からが大きな山です。

2019年に起きたことが原因となって、という事は経済、貿易関税

ファーウェイによる、軍事機密、IT情報、技術の抜き取り、国家機密の抜出し

気象兵器による他国への攻撃

やはり、アメリカと中国の問題、そして北朝鮮とそれにからむ中東への武器や核兵器の輸出


北の大将は遠い所へ行きというのは、ロシアに亡命して国が崩壊

大陸はトップが変り、より酷く自滅への道、大きな地震もある。

南の半島は、もう自業自得で難民が出てくる。にっちもさっちも行かない。

トップは、さっさと南国へ亡命


ジパング大変、日本海と南の海の警備

令和の時代は波乱の時代

昭和と同じく、ハラハラドキドキ

備蓄や備え、覚悟を

この空母いぶきという映画は人々に『気付きと覚悟』を考えさせて

今後の数年、これからの未来、子供達の事を考えさせられる映画です。

もう現実のものとなります。警告として観て下さい。
e0287115_16533503.png


by sakurakodama3 | 2019-05-25 17:03 | Comments(0)

多次元と2極化

2019年5月20日(月)19:36

この世は多次元、悪魔もあれば菩薩もいて様々な人達が生きています。

そんな中で生きていくのは大変。まともな人ばかりでは、ありません。

職場でも悪魔や小悪魔や色々います。

いかに、(言い方は良くありませんが)うまく立ち回るか。

自分の心を大切にしながら、立ち回るのが大事です。

又、わかってくれる人はわかる。

わからない人はわからないままと、どちらかの二極になります。

はっきりと分かれてきています。

陰陽師に出てくる『式神さん』は、鬼さんですが、上の世界は鬼さん達を使って

悪魔を退治します。

だから、鬼さん達は悪い人達ではないのです。

眷族神さん達と同じ。

どうしようもない、魔に対しては上の存在は式神さん(鬼さん)を使います。

世論もどちらかの2極化。国際世界も2極化。

今から先は世界もどちらかの2つに割れていきます。

アジアの大きな大国のトップが変った時、【空母いぶき】が映画でなく現実のものとなります。

今の状態が良いとは言いませんが、どんでん返しが起きます。

起こらないと思った事が起きる。

空想していた事が現実となる。

さて、私は龍神様と御縁を頂きましたが、『赤い龍だけは違うのです』

赤い龍⇒共産主義

旧ソ連や中国で、民の抑圧、虐殺、多くの人々の血を吸い、ある階級だけに富が集中する。

表では平等と言いながら、国を乱し民を苦しめるだけの悪魔です。

西洋では、翼があるドラゴンがいますが、あれは悪の化身。赤い龍と同じです。

目は爬虫類と同じ。

日本やアジアの龍神は、神様の御使いであり、眷族神

地上に降りれば、鯉(池の中にいる、あの鯉さんです)

良くないのは、地上に降りれば、とかげ(爬虫類)になります。

e0287115_20073342.jpg

by sakurakodama3 | 2019-05-20 20:11 | Comments(0)

くしなだ姫様

2019年5月11日(土)19:56

平成30年~31年に掛けて、気になるキーワードが色々浮かんでいました。

羅列すると⇒古の出雲(国津系)新しい出雲ではなく、わかり易く言えば侵略される前の出雲

くしなだ姫様

白蛇(神様の御使いの白いヘビさん)

安曇(あずみ)、綿津見、龍神様 等

そして、侵略、海から来る、地震等

と、いう事で何か胸騒ぎがして、2019年に何か起きる。 そして2021年からのざわざわと胸騒ぎがおさまりません。


最近は、明け方に目が覚めると地震が起きる様になりました。

昨日も、その前も

国際情勢も嫌な感じがします。

やけのやんぱち、お前らも道ずれだと

核爆発⇒核弾頭が破裂すれば、その地域だけでなくこの星、地球が痛手を負うばかりでなく

他の星、銀河系以外の星も悪い影響を受けてしまう。

そんな思いが強く来て、今日は自然と神社へ、、、浮かぶ姫神様に会いに行きました。

最初は、くしなだ姫様へ。福岡市の櫛田神社の境内にひっそりとあります。
e0287115_20105792.jpg
白龍社です。(左奥の木の下、右手が白龍社)
ここは、姫神様と関係があり、私は本殿よりもこの白龍社を重視しています。

元寇に襲われた博多の町を救ったとの伝承があるからです。
(蒙古の船が嵐でばらばらになり、無数の蛇が浮かんでいた。)

そして、次は東の方へ
e0287115_20233967.jpg
綿津見神社です。

由緒書きは、こうなっています。

e0287115_20252417.jpg
龍神様の集合場所です。

そして、この神社の下は、すぐ海です。
e0287115_20265112.jpg
向こうには、志賀島、志賀海神社です。

龍の郷とも言われています。

最後は志賀海神社への参拝です。
e0287115_20284376.jpg
海側からの鳥居から入ります。龍神様達と一緒。オーブが写っています。

e0287115_20302117.jpg
気になる、池。

前回は香椎宮の不老水を撒きました。

大事な要所です。

そして本殿へ。本殿では、カラス君がちょこんと待っていました。

鳴く訳でもなく、私が到着したのを確認したかの様に、ちょんちょんと歩いて行きました。

八咫烏(やたがらす)さん?

本殿と亀石様へ参拝しました。
e0287115_20345230.jpg
e0287115_20352935.jpg
大地や火山が鎮まります様に、そしてこの国が守られます様にと祈願しました。

神社では、感謝の祈りはしますが、大きな祈願、個人のでなく上記の様な祈願でしたらいいのです。

どうか、この日の元の国、日本をお守り下さいませ。









by sakurakodama3 | 2019-05-11 20:38 | Comments(0)

何でも人のせい

2019年5月5日(日、こどもの日)19:08

連休も、明日1日で終わり。

テレビを観ていたら、70歳代の女性が文句を言っています。

『10連休?困ったもんだよ、安倍さん(安倍総理)に言っておいて』

【地方の市でゴミ収集が、連休中が休み】⇒『だから総理に文句、困るんだよね』

ゴミ収集は自治体によって違います。

連休中も普段通りにゴミ収集がある市や町もあれば、休みの市や町もあります。

文句があれば、その町や市の役所に言えばいいのです。

ゴミ収集の人達も、せめて連休位は休みたいでしょう。

子供とゆっくり過ごして、家庭サービスをしたいでしょう。

今年は特別だったのです。

それを何でもかんでも、政治が悪い、総理が悪い、国が悪いと

攻撃の対象を筋違いの方へ向けます。

冷静に考えれば分かる事です。

まだわからない小学生位なら、仕方ないな、しくみも何もわからないのだろう、と
思いますが。

いい年をした、70歳位の
(この年代は戦後すぐ生まれた団塊の世代、学生運動でわっしょいやっていた年代)

すぐに、人のせいにするのは、見苦しいの一言です。

感謝も何もない、不平不満、全て他が悪いとばかりになると、後が。。。。

末路は哀れです。
e0287115_19222229.jpg


by sakurakodama3 | 2019-05-05 19:23 | Comments(0)

花が満開

2019年5月4日(土)みどりの日17:26

自家用車を駐車している駐車場、隣には2月迄北九州ナンバーの車が駐車していました。

持ち主は20代の女性でしたが、とにかくマナーがもの凄く酷かったです。

タバコを吸うので、吸い殻が周りに捨てっぱなし

お菓子の外袋は捨てっぱなし、空き缶も、コーヒーのカップも

とにかくゴミというゴミは駐車場に捨てる。

車を置いてない時間に他人のスペースに空き缶をわざと真ん中に置く。

そういった事が、その女性が駐車場を契約した時から毎日起こり出しました。

始めは他の人達もゴミを拾っていたのですが、ゴミの元がその女性だと明らかにわかると

そのスペースにお返ししだす様になりました。

ある朝、管理会社の不動産の方が駐車場に来られていました。

顔みしりだったので、挨拶すると⇒ゴミを捨ててばかりいるその女性は駐車場代を何か月も支払わず

居座っていた為、契約を止めて出ていってもらったとの事。

生活も乱れ、車もぶつかったのか凹んでいて、駐車場代も踏み倒していて

酷い状態だった様です。

その後タバコの吸い殻がなくなり、元のきれいな駐車場になり、いつからか花が咲き乱れています。

外来種の花の様ですが、ポピーに似たかわいいきれいな花ばかりです。

平和な地に戻りました。

さて、話は変りますが、皇室の方を攻撃しようとしたのかナイフを置いた人間は京都に住んでいた男で

那智の滝の御神体の瀧に登ろうとした、輩も京都の人間

左の輩が多いと聞いた京都の地

何故不敬な、しかも神をも畏れぬ事をしでかすのか、京都の魔が背後にいるのか

陰陽師の方の出番の様です。
e0287115_17450675.jpg


by sakurakodama3 | 2019-05-04 17:45 | Comments(0)